BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

キャンプ 近畿キャンプ場

ニュー白浜オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

投稿日:2020年6月4日 更新日:

出典:instagram(@acco_mw)

琵琶湖西岸の近江白浜海岸にいくつかあるキャンプ場のひとつであり、湖畔のロケーション抜群の場所でキャンプを楽しむことができます。

滋賀県の高島市にあるキャンプ場で、綺麗に清掃が行き届いたトイレや炊事場など、気持ちよく利用できるキャンプ場です。

今回はそんなニュー白浜オートキャンプ場の設備や施設、サイトなどのレポと近くにある温泉を紹介します!

スポンサーリンク

ニュー白浜オートキャンプ場の特徴!

ニュー白浜オートキャンプ場は全国渚百選にも選ばれている近江白浜にあるキャンプ場で綺麗な白浜のビーチと、キャンプサイトに適度にある松林、そして一望できる琵琶湖のロケーションが特徴のキャンプ場です。

近江白浜の近郊には数多くのキャンプ場があり、正直このキャンプ場よりも大きくて施設が整っている便利なキャンプ場は多くあります。

しかし、ニュー白浜オートキャンプ場の魅力は、売店やお風呂、温水シャワー、炊事場、トイレなど、必要な施設は全てあり、どこも丁寧に清掃されて非常に使いやすく、気持ちよくキャンプができるところだと思っています。

近江白浜でキャンプを行いたい場合で、できるだけ静かにキャンプを楽しみたい方にはおすすめしたいキャンプ場です。

サイトと設備紹介!

◆キャンプサイト

出典:instagram(@acco_mw)

テントサイトは立地や広さの違いなどからふたつのタイプから選べるようになっています。

もちろん車で乗り入れOK。

湖畔側のAサイトは琵琶湖が一望できるロケーションは最高です!

木陰が無いので夏はタープなどがあったほうが良いとは思いますが、各サイトにAC電源なども設置されていて便利です。

松林側のBサイトでは木陰でテントを設営することができるので、タープが無くても快適に宿泊できますよ。

ただし、Aサイトよりも区画は狭めです。

客層はその時のタイミングにもよるとは思いますが、他のキャンプ場よりも静かなキャンパーさんが多いように感じます。

近江白浜近郊のキャンプ場ではニュー白浜オートキャンプ場よりも、他のキャンプ場の方がアクティビティが充実しているところが多いので、そちらに流れているんだと思います。

僕としてはゆっくりキャンプを楽しみたいので、すごくありがたいですね。

地面は芝のところと砂地のところがあり、小石などが邪魔な場合は、受付でトンボを借りて整地することもできるようです。

ジェットスキーなどは禁止されているので、お子さんも安心して琵琶湖での遊泳を楽しめます。

◆バンガロー

出展:ニュー白浜オートキャンプ場

テント泊が苦手な方にはバンガローでの宿泊もできます。

いくつものバンガローが並んでおり、それぞれ広さが違ったりするようです。

泊まっていないのでなんとも言えませんんが、おしゃれなログハウスといったものではなく、普通の住居のような感じでした。

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は直火が禁止となっており、焚火を楽しむには焚火台が必要です。

スポンサーリンク

花火は午後10時までならOK。

ペットもリード着用で同伴可能となっています。

◆トイレや炊事場は?

トイレは水洗洋式便所でウォッシュレットも付いており、言うことなしです!

中も綺麗に清掃されていて、正直かなり綺麗で清潔でした。

便座もあったかくなっていたので、冬キャンプにはありがたいですね。

炊事場も温水は出ない蛇口仕様のものですが、綺麗に清掃されていて快適に使用できました。

◆お風呂やシャワーは?

お風呂も温水シャワーもあり、お風呂は受付で事前に予約することで1グループ30分利用することができます。

温水シャワーは5分300円で24時間利用することができました。

湖水浴をしていると身体が冷えるので温水シャワーはありがたかったです。

◆アクティビティは?

基本的には琵琶湖での遊泳のみです。

しかし、周辺の施設でカヌーやサップなどマリンスポーツを体験できるところもあるので、遊びたくなればそちらを利用しても良いと思います。

◆その他の施設は?

売店があり、調味料やお酒、洗剤などは購入できます。

バーベキュー用具も一式レンタルできますが、食材は自分で用意する必要があります。

食堂もあって、夏はかき氷なども食べることができます。

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

通年営業

チェックイン:15:00 チェックアウト14:00

Aサイト:6,500円 Bサイト:4,500円 駐車代1台分は込み。

2台目以降は普通車2,000円、バイク600円

◆アクセス

〒520-1223 滋賀県高島市安曇川町下小川2329−10

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

ニュー白浜オートキャンプ場周辺の天気

 

周辺の温泉情報

◆白浜荘

出展:白浜荘

雄大なびわ湖を眺めながら入ることができる展望露天風呂などがあり、疲れを癒すことができます。

入浴可能時間は13:00~20:30 となっており、入浴料は 大人:600円 / 小人:400円 です。

白浜荘
〒520-1223 滋賀県高島市安曇川町下小川2300−1

◆天然温泉 比良とぴあ

低張性弱アルカリ性低温泉の天然温泉で、サウナや内湯、四季折々の自然が楽しめるロケーション良い露天風呂が満喫できます。

また、併設されているお食事処がなかなか美味しく、とんかつや蕎麦などもおすすめです。

大人1人610円、小人1人410円です。

営業時間10:00~21:00(受付20:30)

比良とぴあ
〒520-0503 滋賀県大津市北比良1039−2

 

まとめ

マリンスポーツなどのアクティビティを楽しみたい方には隣のビワコマリンスポーツオートキャンプ場の方がおすすめですが、静かにキャンプを行いたい方にはこのキャンプ場がおすすめです。

特に設備の清掃が入念に行われているので、気持ちよく利用できおすすめできるキャンプ場です。

 

 

スポンサーリンク

-キャンプ, 近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

グリーンパーク山東キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉&観光情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@hajitake.cam) 琵琶湖の北東側に位置する大型の総合レジャー施設『グリーンパーク山東』。 琵琶湖からは少し離れ街中にあるキャンプ場ですが、街中と …

笠置キャンプ場を本音レポート!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@porco.camp) 京都府にある広大な敷地のキャンプフィールドで非常に安い料金とチェックイン、チェックアウトの時間もなく、サイトはフリーサイトとどこま …

白ひげ浜水泳キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@chiho257.purity.summerbuddy) 滋賀県の北西部、高島市にあるびわ湖湖畔のキャンプ場『白ひげ浜水泳キャンプ場』。 びわ湖のビーチで …

初めてのキャンプツーリング!おすすめキャンプ道具を紹介します!

スポンサーリンク バイカーなら一度はやってみたいと思うのがキャンプツーリングではないでしょうか? 私はSSというキャンプツーリングには適さないバイクに乗っていますが1年を通して色々なところにキャンプツ …

毛原オートキャンプ場はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@j_maekawa) 和歌山県の清流、貴志川のほとりにあるキャンプ場『毛原オートキャンプ場』。 6月頃には多くのホタルが飛び交う景色を見ることができる自然 …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索