BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

キャンプ 近畿キャンプ場

ソロキャンプにおすすめ!滋賀県の低料金で自然を満喫できる人気キャンプ場5選を紹介!

投稿日:2020年7月7日 更新日:

出典:instagram(@yanta_ro)

ソロキャンプの醍醐味はひとりでゆったり自然を満喫しながら過ごせることだと思います!

最近では区画分けされAC電源や個別にシンクが付いているような高規格なキャンプ場が増えて、料金が高くなっているのもソロキャンプには痛いところですよね。。

そんな中でも今回は、関西圏でもキャンプ場が多い滋賀県で、自然が満喫できて安い料金でソロキャンプが行える、おすすめのキャンプ場を紹介いたします!!

スポンサーリンク

滋賀ウッディパル余呉キャンプ場(長浜市)

出典:instagram(@gishio)

琵琶湖の北側にあるレジャーフィールドで、林間サイトとスキー場のゲレンデを利用したフリーサイトがあるキャンプ場です。

敷地内には大型のアスレチック施設などもあり、家族キャンパーにも人気が高いキャンプ場なんですが、ソロキャンパーにもおすすめできます!

理由はなんといっても料金の安さ!

フリーサイトの宿泊料は1人500円で、車両入場料1台500円と合わせても1000円ほどでキャンプができてしまいます。

ゲレンデを利用したサイトなので、多少傾斜がある場所もあり、ハイシーズンは場所の取り合いになるので注意が必要です。

多くのソロキャンパーやバイクキャンパーで賑わっており、平日なんかはゆったりキャンプが楽しめますよ。

夜は星空も綺麗で最高です。

◆キャンプ場の基本情報

営業期間は4月上旬から12月上旬まで
チェックイン 13:00、チェックアウト 12:00

区画キャンプ場は1区画4000円
フリーサイトは1人500円、車両入場料1台500円
フリーサイトデイキャンプ1人300円、車両入場料1台500円

〒529-0515 滋賀県長浜市余呉町中之郷

大見いこいの広場キャンプ場(長浜市)

出典:instagram(@tsuruchan555)

このキャンプ場は高時川と森林に囲まれた自然豊かなアウトドアフィールドで、高規格な区画サイトやアスレチック、テニスコートなどもあり、家族キャンプにも人気が高いです。

しかし、ソロキャンプにおすすめなのがここのキャンプ場にあるフリーサイトです。

全面芝生敷きでテントも設営しやすく、自然に囲まれていて落ち着いた時間を過ごすことが可能です。

フリーサイトは2200円と料金も安く、オートサイトは冬にクローズされますが、フリーサイトは通年営業なので冬キャンプも楽しめるのが良いところです!

◆キャンプ場の基本情報

営業は通年営業ですが、オートサイトのみ12月~2月はクローズ。

オートキャンプサイト 休前日:6,600円 平日:5,500円
フリーサイト テント:2,200円 タープ、一人用テント:1,100円

〒529-0415 滋賀県長浜市木之本町大見678

グリーンパーク山東キャンプ場(米原市)

スポンサーリンク

出典:instagram(@hajitake.cam)

琵琶湖の北東部に位置するレジャー施設である『グリーンパーク山東』。

街中に位置するキャンプ場なんですが、周囲は多くの自然に囲まれていて、電源や水道など設備が充実しているオートキャンプサイトなどもあるんですが、湖のように美しい三島池のほとりでキャンプを楽しめるフリーサイトがソロキャンプにはおすすめです!

非常に人気が高いキャンプ場なんですが、平日やオフシーズンは非常に静かでゆったりした時間を過ごすことができます。

池の景色も非常に美しく、渡り鳥なんかも観察できて、落ち着いた雰囲気が最高です。

ソロキャンプであれば1000円という料金設定も魅力的です!

◆キャンプ場の基本情報

3月中旬から12月中旬までのシーズン営業
チェックイン 13:00 / チェックアウト 12:00

オートキャンプサイトは区画の大きさやシーズンによって価格も異なりますが1区画4000円~8000円
フリーキャンプサイトは1泊2000円、ソロキャンプであれば1000円です。
入場料は大人400円子供200円

グリーンパーク山東
〒521-0221 滋賀県米原市池下80−1

六ツ矢崎浜オートキャンプ場(高島市)

出典:instagram(@kazham240)

琵琶湖が一望できる湖畔にあるキャンプ場で全長450mにもなる広大な敷地のフリーサイトになっています。

料金もリーズナブルなので多くのソロキャンパーやバイクキャンパーに人気が高いキャンプ場です!

最低限の施設しかありませんが、管理人さんも気さくな方で個人的にはかなりお気に入りのキャンプ場です。

琵琶湖がどこからでも一望できるので、朝焼けや夕焼けも最高ですし、夜は月あかりが湖面を照らして幻想的な景色を生み出します。

◆キャンプ場の基本情報

3月下旬から12月初旬の営業
チェックイン:12:00~17:00
チェックアウト:9:00~15:00(繁忙日は12:00まで)

大人1000円 小人600円 ペット500円
車1000円 バイク500円

〒520-1503 滋賀県高島市新旭町深溝

 

リバーランズ角川キャンプ場

出典:instagram(@seiya_may)

滋賀県の石田川のリバーサイドにあるキャンプ場で林間サイトや、河畔サイト、広場サイトなど、様々なタイプからサイトが選べます。

ソロであれば3000円以下でキャンプすることができ、専用の池でフライフィッシングやルアーフィッシングを楽しめる釣り好きには最高のキャンプ場です!

ロケーションも最高で、春には枝垂れ桜も見ることができ、6月にはホタルが飛び交うので年中楽しめるキャンプ場です。

◆キャンプ場の基本情報

3月上旬から12月中旬のシーズン営業
チェックイン9時~17時、チェックアウト17時、ハイシーズンはチェックイン13時、チェックアウト12時

大人1500円、子供1000円(デイキャンプは大人800円、小人500円)
車1200円、バイク600円

〒520-1648 滋賀県高島市今津町角川622

まとめ

以上!滋賀県でソロキャンプにおすすめできるキャンプ場5カ所を紹介しました!

他にもキャンプ場はありますが、個人的にソロキャンプをしてよかったキャンプ場を紹介させていただきました!

どのキャンプ場も設備は綺麗ですし、3000円以下の安さでキャンプができるキャンプ場なのでおすすめです。

もちろんロケーションも良くて、自然の中でキャンプが楽しめるので最高ですよ。

キャンプ場選びの参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

-キャンプ, 近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

淡路じゃのひれオートキャンプ場はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@campershigh1226) イルカと戯れたり、海上釣り堀も楽しめる兵庫県南あわじ市のキャンプ場『淡路じゃのひれアウトドアリゾート』。 キャンプだけで …

川遊びができて魚釣りもできる!和歌山県のおすすめ河畔キャンプ場を紹介!

スポンサーリンク 出典:instagram(@amimkom) 紀伊半島の西側に位置して壮大な山地を有する和歌山県。 キャンプ場も多く、自分もキャンプツーリングで何度も訪れている場所でもあります。 今 …

坪の内オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@asataichin) 奈良県の紀伊山地中央、清流と山々に囲まれた大自然の中にあるキャンプ場『坪の内オートキャンプ場』。 横を流れる天ノ川は透明度が非常に …

天川みのずみオートキャンプ場はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@nc_works) 奈良県に流れる渓流釣りとしても有名な天の川が流れる川辺にあるキャンプ場『天川みのずみオートキャンプ場』。 川の透明度は非常に高く、自分 …

マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@chinatsummer1072) 最高のロケーションの中でキャンプを楽しむことができる『マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場』。 滋賀県の観光スポッ …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索