BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

甲信越キャンプ場

斑尾高原キャンピングパークを本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

投稿日:2020年7月12日 更新日:

出典:instagram(@chuco_yama)

長野県にあるキャンプ場『斑尾高原キャンピングパーク』はアクティビティが満載で、その数なんと20種類以上!

1日中遊んでも飽きない充実した時間を過ごせるアクティビティと100区画以上もある豊富なキャンプサイトで非常に人気の高いキャンプ場です!

中でもドッグランや愛犬と歩けるトレッキングトレイル、ノーリードでOKなペットサイトなど、愛犬と過ごすには最高の環境があります!

【おすすめ度】
ロケーション   ★★★☆☆
家族キャンプ   ★★★★★
ソロキャンプ   ★★☆☆☆
キャンプツーリング★★☆☆☆
ペットキャンプ  ★★★★★
デイキャンプ   ★★★★☆

今回はそんな『斑尾高原キャンピングパーク』の設備や施設、周辺の温泉情報も紹介します!

スポンサーリンク

サイトと設備紹介!

◆キャンプサイト

斑尾高原キャンピングパークは斑尾山に囲まれた立地にあり、自然豊かな高原のキャンプ場です。

標高が高いからなのか夏でもめちゃくちゃ涼しくて、避暑地としても最高です!

8月の平均気温は22度くらいらしいです!

夜には夏でも少し冷えるので注意してくださいね。

星は凄く綺麗に見ることができます!

キャンプサイトは様々な種類があり、敷地も非常に広大なので、センターエリア、チロルエリア、サウスエリアとエリア分けされていて、区画分けされたサイトには全てのサイトに4m×4mのウッドデッキが備え付けられています。

区画もほとんどが8m×8m以上あって、さらに4m×4mのウッドデッキが付くので非常に伸び伸び利用できます。

地面は芝生や砂利のところがあり、地面が固いところもあるので注意してください。

ペグの無料貸し出しもあるので、手持ちのペグが刺さらなくてもレンタルできるので便利ですよ!

AC電源付きのパワーデッキサイトもあって、家電の使用もできますし、フリーサイトもあるのでソロキャンプやサイトを広く使いたい方にも人気です。

そして、このキャンプ場で最も人気なのがドッグサイトだと思います!

木柵で囲まれた中のキャンプサイトになっていて、ノーリードでOKなので、犬にも優しいサイトになっています!

料金は高めですが、AC電源付きで区画も12m×12m以上とかなり広々です。

ドッグランもあり、無料で利用できるので便利ですし、大型犬エリアと小型犬エリアに分けられているので安心です。

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は直火禁止なので焚火台を使う必要があります。

花火は可能ですが大きな音が出る打ち上げ花火やロケット花火は禁止です。

ペット同伴はドッグサイトはもちろんOKなんですが、他のサイトに関してもグルキャンフリーサイトという一部のサイトを除いて、ほとんどのサイトがペット同伴OKとなっています。

◆トイレや炊事場は?

トイレは各エリアごとに設置されています。

スポンサーリンク

全てのトイレを確認できたわけではないんですが、水洗洋式でウォッシュレット付き!非常に綺麗にされていて快適に利用できました。

炊事場も屋根付きの建物内にあり、シンクも非常に綺麗です。

スポンジや食器洗剤は備えられていませんでしたが、給湯器も設置されていてお湯が出るので便利です!

◆温泉施設も充実!!

斑尾高原キャンピングパークには斑尾高原ホテルが併設して建てられていて、ホテル内に天然温泉の『斑尾高原温泉』があります。

料金は大人 900円/子供 600円とちょっと高めな感じもしますが、内湯と露天風呂が楽しめ泉質も良く温まります。

また、モンエール斑尾というホテルも敷地内に併設されていて、こちらでも天然温泉が楽しめます。

モンエール斑尾も料金は大人 900円/子供 600円で、こちらは夏期のみの営業です。

さらにさらに、キャンプ場の近く(2km)には『まだらをの湯』という温泉施設もあるので、そちらの温泉を利用するのもおすすめです!

こちらは大人 450 円/子供300円とリーズナブルですよ!

◆20種類以上のアクティビティ!!

斑尾高原キャンピングパークの最大の魅力が多くのアクティビティです!

本当に1日2日じゃ回り切れないほどのアクティビティがあります。

ジップラインやマウンテンバイクのダウンヒル、アーチェリー、スカイトランポリン、トレッキングなど大人も子供も楽しめるので充実した1日を過ごすことができます。

体験メニューも充実していますし、スタッフの対応も丁寧なので良いですよ!

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

4月下旬から11月初旬までのシーズン営業

チェックイン 13時~17時
チェックアウト 12時

オートサイト:4200円~5800円

電源付きオートサイト:5800円~8800円

ドッグサイト:7800円~10500円

デイキャンプ:1000円+1人に付き500円

◆アクセス

〒389-2253 長野県飯山市大字飯山

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

斑尾高原キャンピングパーク周辺の天気

 

総合レビュー!!

斑尾高原キャンピングパークはかなり綺麗に整備されたキャンプ場でサイトの設備や施設なども非常に充実しています!

スタッフの対応も良いですし、なんといってもアクティビティの多さが素晴らしい!

それぞれ別料金がかかるので、お金は必要ですが、楽しみ方は色々あるので、家族やグループでのキャンプには最高ですね。

また、ドッグサイトやドッグランなどワンちゃんも楽しめるで愛犬とのキャンプにも最適です。

デイキャンプも安くできるのでおすすめですよ!

ただ、設備や施設が充実している分、フリーサイトでもサイト料金はそこそこ高いのでソロキャンプなどにはちょっと痛いな~と思います(^^;)

 

スポンサーリンク

-甲信越キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

長峰山天平の森オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介します!

スポンサーリンク 出典:instagram(@kaz.920) 長野県の美しい山々、長峰山山頂にある好立地のキャンプ場『長峰山天平の森オートキャンプ場』。 展望台からは壮大な北アルプスを一望でき、天文 …

赤倉の森オートキャンプ場はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@chuco_yama) 長野県、南美ヶ原に位置する標高930mのキャンプ場『赤倉の森オートキャンプ場』。 基本は林間サイトですが、木々の種類や川の近くのサ …

内山牧場キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@torajiro_joshu) 長野県の芝生が広がる広大なキャンプフィールド『内山牧場キャンプ場』。 標高が高く周りは360度見渡す限りの大パノラマが広が …

戸隠キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@play_outside_movie) 長野県の自然豊かな戸隠の地にある超大型のキャンプ場で、その面積は22haにもなり、東京ドーム4.7個分の広さがあり …

桜清水コテージはどんなキャンプ場?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@mont_kay26) 長野県の『美ヶ原高原』に隣接し、トレッキングコースもあるので2時間ほどで登ることができるトレッキングもおすすめ! 登り切った場所に …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索