BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

その他

コインランドリーでの毛布の洗い方は?乾燥時間や料金はどのくらいかかる?

投稿日:

寒くなってきた今日この頃。

気持ちよく睡眠するために必須になってくるのが毛布ですよね!寝るときはもちろんですが、ちょっと肌寒い時にブランケットのように羽織ったり、冬には必須のアイテムです。

そんな毛布ですが皆さんはどのように洗っていますか?

ある程度は洗わなくても大丈夫だと思いますが、やっぱり清潔に保ちたいですし、肌触りも良いままにするには必ず洗濯が必要になってきますよね。

しかし、毛布は大きすぎて自宅の洗濯機ではどうしても洗いにくい!

そんなときに便利なのがコインランドリーです!

今回はコインランドリーでの毛布の洗い方や乾燥時間や料金などを紹介します!

スポンサーリンク

コインランドリーでの毛布の洗い方!

コインを入れるだけで洗濯から乾燥まで自動的に行ってくれるコインランドリー!

もちろん毛布もコインランドリーで洗濯してしまうことが可能です。

自宅で毛布を洗うことも可能ですが、洗濯機が小さければ大きな毛布を洗うことは困難ですし、たとえ洗濯機に入れることができたとしてもぎゅうぎゅうであれば十分に洗えていないこともあります。

さらに洗濯したあとに外に干すのも大変ですよね。

コインランドリーでは洗濯から乾燥まですべての工程を行えますし、乾燥機での温風は殺菌効果も高く肌に触れるものである毛布にはぴったりです。

この高温乾燥による殺菌効果は天日干しするよりも高い効果があるようですよ!

さらにドラムの中で回しながら温風で一気に乾燥することで、しっかり毛布の毛が立ってくれるのでふわっふわの仕上がりになったりと、意外とコインランドリーで洗うメリットは多いんです!

◆まずは毛布が洗えるのか確認しよう!

毛布を洗う上でまず最初に確認しなければならないことが毛布自体が洗えるかどうかです。

シルクやカシミヤのものは洗濯機では洗うことができないので注意が必要です。

毛布に付いている洗濯表示を必ず確認してから選択するようにしましょう。

化学繊維のものは大半が洗うことができますが、熱に弱いものもあるので乾燥機を回す場合は注意してください。

◆機械を選んで洗濯開始!

一概にコインランドリーといっても、コインランドリーの中にも色々な種類や大きさの洗濯機や乾燥機が設置されています。

もっともポピュラーなものが「コイン式全自動洗濯乾燥機」ですね。

洗濯から脱水、乾燥まですべてを1台で行ってくれる洗濯機になります。

私が毛布を洗濯する場合はこの洗濯機を使用し、大きなものに毛布を数枚一気に洗ったりしています。

ドラム式がほとんどですが、稀に縦型のものもあります。

毛布を選択する場合は少し大きめのドラム型を選びましょう。

洗剤は自分のものを入れなければならないものも稀にあるようですが、洗剤や柔軟剤も自動で入れてくれるものがほとんどなので、基本的には洗剤を持って行く必要はありません。

①まずはドラム内の洗浄を行う。

スポンサーリンク

コインランドリーのドラム式洗濯機は多数の方が利用されるので必ずといっていいほど、洗濯前にドラム内を洗浄してくれる「ドラム洗浄機能」が付いているので、先にドラム洗浄してから利用するようにしましょう。

ドラム洗浄のボタンがあるので押してみましょう。無料で洗浄が開始されます。

②ドラム内に洗濯ものをいれ扉を閉める。

ドラム洗浄が終われば毛布を入れて扉を閉めます。

衣類などの他の洗濯ものと一緒に洗うことも可能ですが、できるだけ毛布は単体で洗った方が仕上がりは良くなります。

少し余裕をもって大きめのドラムを選んだ方がふわっとした仕上がりになりますよ。

③洗濯コースを選択する。

洗濯から乾燥まで行ってくれるコイン式全自動洗濯乾燥機でも「洗濯のみ」や「洗濯・乾燥」などのいくつかのコースが選べるようになっています。

④コインの投入して洗濯開始!

コースを選択すると必要な料金と終了までの時間が表示されますので、お金を入れて洗濯を開始しましょう。

お金はちょうど入れないといけないところが多いので小銭は用意しておいたほうがいいでしょう。

だいたいは両替機があったり、クリーニング屋さん併設のところであれば両替もしてもらえますし、自動販売機などがあるところも多いので飲み物を買って崩しちゃうこともできると思います。

 

毛布の乾燥時間はどれくらい?

毛布の量や洗濯機の性能や機種などによっても異なりますが、私が利用する際は洗濯1回約30分、乾燥40分の約1時間ちょっとで全ての工程が完了します。

洗濯機を回せば最後まで見守る必要はないので買い物などで時間を潰しても構いませんし、だいたいのコインランドリーは椅子などの休憩スペースがあるので読書などで時間を潰して待ってもいいですね。

ただ洗濯が終了してからも長い取りに来ずに放置すると、他の利用者の迷惑になったりトラブルの原因にもなりかねないので注意が必要です。

乾燥は毛布の厚さや大きさによってもかかる時間が変わってくるので30分~40分ほど乾燥で回し、様子を確認して乾いてなければ10分追加で乾燥機を回していけば良いでしょう。

 

毛布の洗濯にかかる料金はどれくらい?

コインランドリーの料金は機械の種類や大きさ、洗濯時間や乾燥時間で異なってきます。

普通の洗濯ものであれば500円ほどで足りますが、毛布は乾燥にどうしても時間がかかってしまいます。

それでも洗濯1回と乾燥(約40分)で1000円前後あればできてしまいますので、手間や仕上がりを考えると非常に安く洗濯することができると思います。

もちろん洗剤や柔軟剤も含まれていますよ。

 

まとめ

・毛布は洗えるものかどうかの確認は必須!

・毛布はコインランドリーを利用することで、ふわっふわの仕上がりになる!

・毛布の洗濯&乾燥時間はトータルで1時間ちょっとくらい。

・料金は全部で1000円前後ほど。

待つだけで洗濯から乾燥まで行えてしまって、手間がかからない点やふわふわになる仕上がりの良さなどを考えると、料金も安いと思いますし、毛布をコインランドリーで洗う利点は非常に高いと思います!

是非コインランドリーを利用して毛布を洗ってみてください♪

スポンサーリンク

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボディタオルは洗濯するべき!実は雑菌が繁殖している!おすすめの洗い方と頻度を紹介

お風呂で身体を洗う時に多くの人が使用しているボディタオル。 スポンサーリンク ナイロンやポリエステル、コットンなど様々な素材のものがあり、自分の肌にあわせて使用できるのでスポンジやブラシなどより、最も …

ステイホーム週間に家族で遊べるおすすめカードゲーム5選を紹介!

スポンサーリンク   【この記事を読んでほしい方】 1.家族でできる遊びを知りたい方 2.おもしろいカードゲームがやりたい方   コロナウイルスの影響が収まらず、外にできることがで …

Amazonで買える本格レトルトカレーおすすめランキングTOP5を紹介!

スポンサーリンク 誰もが大好きなカレー! 今はレトルトのカレーでもお店で食べるような本格的なカレーが食べれるようになりました。 そして、どんなものでもネットで購入できるようになったので、食べたいものが …

お風呂のお湯はいつ捨てる?入れ替えのタイミングのベストは何日目なのか

スポンサーリンク 毎日利用するお風呂。1日の疲れを癒すためには必要不可欠であって、ストレスも吹っ飛びますし、身も心もあったまって良いですよね! ただただ、面倒くさいのが風呂掃除。毎日お風呂のお湯を入れ …

ネットビジネスって儲かるの?その種類とおすすめとは?

スポンサーリンク   副業ブームの昨今、インターネットの普及により、手軽に始めることのできるネットビジネスは、副業として人気の一途を辿っています。   しかし、「1日10分で月10 …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索