2022年オンラインスロット人気ランキング&ペイアウト率とボラティリティ

オンラインスロットはどこのオンラインカジノでも人気ですが、今、実際にプレイヤーに支持されている機種にはどんなタイトルがあるのでしょうか?

ここでは2022年ビデオスロットの人気機種をランキング形式でご紹介します。また、ペイアウト率やボラティリティについても詳しく説明していますのでチェックをお忘れなく!

人気ランキングTOP5

1.     ムーンプリンセス

ムーンプリンセス(Moon Princess)は3人のプリンセス戦士が登場する、華やかで楽しい落ちゲータイプのスロット。どこのオンカジでも大人気!ペイアウト率は96.5%、高ボラティリティです。

2.     ブックオブデッド

ブックオブデッド(Book of Dead)は冒険家リッチ・ワイルドが登場するアドベンチャーシリーズの一つ。このスロットでは古代エジプトを探検、ミステリアスでエキゾチックな雰囲気が楽しめます。ペイアウト率は96.21%、高ボラティリティです。

3.     スターバースト

スターバースト(Starburst)はキラキラと輝くカラフルな宝石が美しいコズミックなスロット。ペイアウト率は96.1%、低ボラティリティです。

4.     リアクトゥーンズ

リアクトゥーンズ(Reactoonz)はプレインゴー社のエイリアンシリーズ第一弾。宇宙人とガーガントゥーンというボスキャラが登場、賑やかな落ちゲースタイルのスロットです。ペイアウト率は96.51%、高ボラティリティです。

5.     ハワイアンドリーム

ハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)は南国のバカンスがテーマのスロット。パチスロを意識した作りなので沖スロファンにもおすすめ。ペイアウト率は高めの97%、中ボラティリティです。

ペイアウト率とは?

ペイアウト率(RTP)とは、賭けに対して配当が払い出される比率のことです。オンラインカジノのゲームはゲームごとにペイアウト率が設定されていて、ゲームを続けるほど設定された値に近づいていきます。

つまり、ペイアウト率が高いゲームで遊べばそれだけ勝つ確率が高くなります。オンラインスロットのペイアウト率は95~96%に設定されていることが多いので、96%以上あれば平均以上となります。でも中には99%台の機種もあるのでその場合は要チェックです。

ボラティリティとは?

スロットは高ボラティリティと低ボラティリティ、そしてその中間の中ボラティリティに分けることができます。ヒットがなかなか出にくい代わりに1発のヒットで高額配当が出やすい機種を高ボラティリティ、ヒットはちょくちょく出るけれどもそこまで配当が大きくない機種を低ボラティリティ、と定義しています。

高ボラティリティのスロットはスリルを味わいながら高額賞金を狙いたいプレイヤー向け、低ボラティリティのスロットは資金の持ちが良いのでスピンを長く楽しみたいプレイヤー向けとなります。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me