BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

バイク

ホンダCBR400Rの人気おすすめマフラーカスタム!各メーカー別排気音まとめ!

投稿日:

街乗りからツーリング、スポーツ走行まで幅広く楽しめるホンダのCBR400R。スムーズでかつ力強い出力特性で誰もが楽しめるバイクです。

最新モデルではCBR1000RR-Rと共通の「CBR」ロゴデザインになってより、スタイリッシュでスポーティーな印象に仕上がっていますね!

今回はそんな『CBR400R』の人気おすすめマフラーと排気音をまとめたので紹介します!

※年式によっても異なるので価格や商品リンクなど参考程度にみてもらえると幸いです。

スポンサーリンク

WR’S(ダブルアールズ )

主に125cc~400ccのミドルクラスに力を入れているマフラーだけを専門としたバイクパーツメーカーで、ハイレスポンスと迫力のあるサウンドで人気が高いメーカーです。

◆SS-OVAL スリップオンマフラー

ベンチテストにより徹底的に性能がチェックされて、低中速から高速域までの全域において性能アップされており、アクセルレスポンスも改善されています。

サイレンサーはショートながらも存在感の強い形状で、重低音の効いたサウンドを奏で、近接騒音値90dB、加速騒音値79dBとなっています。

重量も2.15kgとノーマルマフラーより約2kgほど軽量化されています。

販売価格:¥56,513~(税込)



WR’S ダブルアールズ/SS-OVAL スリップオンマフラー
WR’S ダブルアールズ/SS-OVAL スリップオンマフラー CBR400R

 

OVER Racing:オーヴァーレーシング

三重県鈴鹿市にあるバイクカスタムパーツ製造販売をしているメーカー。

マフラーだけでなく、フレーム、スイングアーム、バックステップ、ホイールなど幅広いバイクパーツを手掛けています。

◆TT-Formula RS フルチタン スリップオンマフラー

CBR400R(19-)用 TT-Formula RS スリップオンマフラー。

OVERらしい多角形のサイレンサーで存在感は抜群、サウンドは抑えめながらも重低音の効いた心地よい音質となっており、近接では90db、加速時で81dbとなっています。

サイレンサーやサイレンサーエンドなど全てチタン製で焼き色も非常に綺麗に付けられています。

販売価格:¥74,715(税込)



OVER オーヴァー オーバー/TT-Formula RS フルチタン スリップオンマフラー
OVER オーヴァー オーバー/TT-Formula RS フルチタン スリップオンマフラー CBR400R

r’s gear(アールズギア)

1998年に三重県亀山市で創業された比較的新しいバイクパーツ、マフラーメーカー。

全ての製品が車検対応となっており、豊富なサイレンサー形状とデザインから選択することが可能。

◆ワイバンリアルスペック スリップオン Type R

数種類の形状があるワイバンリアルスペックの中でもメガホン型の形が特徴的なワイバンリアルスペック Type R。

ノーマルで4.1㎏重量から、1.7kgと2.5kg近くの大幅な軽量化を果たし、全回転域においてトルクアップを可能にしています。

特に実用回転域である低中回転域においては大幅なトルクアップを実現しているので刺激的な加速を体感できます!

販売価格:¥74,946~(税込)


r’s gear アールズギア/ワイバンリアルスペック スリップオン Type R
r’s gear アールズギア/ワイバンリアルスペック スリップオン Type R CBR400R

MORIWAKI ENGINEERING(モリワキエンジニアリング )

ヨシムラから独立し、設立したモリワキエンジニヤリング。レース活動も活発に行い、フレーム製作でも有名なメーカーで、エキゾーストも品質が良く人気があります。

スポンサーリンク

◆スリップオンマフラー MX

ノーマル状態で性能が発揮されるように設計されているので、マフラー変更に伴うセッティング無しに楽しめるスリップオンマフラーMX。

軽量化が図られ、高回転域の伸びを狙った設計がされています。

サイレンサーは上写真のステンレスとモリワキ特有のマット調焼き色カラー「アノダイズド」から選択できます。

サウンドも重低音が効いた力強い音で近接94dB、加速82dBとなっています。

販売価格:¥61,668~(税込)



MORIWAKI ENGINEERING モリワキエンジニアリング/スリップオンマフラー MX
MORIWAKI ENGINEERING モリワキエンジニアリング/スリップオンマフラー MX CBR400R

BEAMS(ビームス)

ビッグスクーターを皮切りに4ミニからビッグバイクまで幅広くマフラーをラインナップするビームス。高性能且つリーズナブルで人気の高いメーカーです。

◆R-EVO スリップオンマフラー

ビームスを代表するR-EVOのスリップオンマフラー。

サイレンサーはステンレスとヒートチタンから選択でき、ヒートチタンは職人が1本1本バーナーであぶって焼き色を付けているだけあり、非常に鮮やかで綺麗な焼き色が付けられています。

音量はノーマルマフラーよりも1db上がった91.0dbとなっていますが、音質に厚みがあり、非常に迫力のあるサウンドとなっています。

販売価格:¥44,717~(税込)



BEAMS ビームス/R-EVO スリップオンマフラー
BEAMS ビームス/R-EVO スリップオンマフラー CBR400R

TSR(テクニカルスポーツレーシング)

日本国内レースはもちろん世界グランプリなどでも活躍し、数々のレースから得られた知識と経験を製品にフィードバックしているカスタムパーツメーカー。

レースだけでなく、ストリートでの絶対的な速さにおいても念頭にパーツの開発を進め、レースとストリートともに使用することができます。

◆チタンファイヤーポリッシュサイレンサー

ジョイントパイプ、サイレンサーボディー共にチタン製でノーマルマフラーよりも50%もの軽量化に成功。

バーナーで丁寧に付けられた焼き色は非常に鮮やかな色を出しています。

音量は近接排気騒音で84dB、加速走行騒音で77dBと控えめながらも、吹けあがりも良く心地よいサウンドとなっています。

販売価格:¥68,200(税込)



TSR テクニカルスポーツレーシング/スリップオンマフラー・チタンファイヤーポリッシュサイレンサー
TSR テクニカルスポーツレーシング/スリップオンマフラー・チタンファイヤーポリッシュサイレンサー CBR400R

まとめ

CBR400Rのおすすめできる人気マフラーを紹介いたしました。

高品質で性能も良いマフラーばかりなので、買って後悔しないマフラーだと思います。

他にもマフラーのラインナップはありますので、マフラー選びの参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

-バイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バイクの最高峰!!各メーカーのSSスーパースポーツバイクを紹介!!

スポンサーリンク 各メーカーの最高峰の技術が集約されて、完成したバイク。 市販車といえどリッタークラスになれば、最高出力200馬力は当たり前、最高速は時速300kmをも超えてしまうモンスターマシン。 …

バイクの日本製フルエキゾーストマフラーおすすめメーカーと排気音まとめ。

スポンサーリンク バイクをカスタムするうえで最も人気なカスタム箇所である「マフラー」。 取り換えるだけで見た目はもちろん排気音も変えることができるので最初にカスタムする人が非常に多い部分です。 今回は …

ホンダPCX125人気のおすすめマフラー10選と排気音まとめ!

スポンサーリンク ホンダの人気原付二種バイクPCX125。マフラーは簡単にカスタムが可能で、見た目のドレスアップ性なども高く、人気のパーツです。 PCX125はカスタムパーツが多く、マフラーも各メーカ …

バイクでも人気が高まるマットブラックカラー!手入れ方法やメリットデメリットを紹介!

スポンサーリンク バイクで最近人気が高まっているカラーのひとつがマットブラックです。 マットカラーは近年人気が高まってきていて、純正カラーでもマットカラーが多くラインナップされるようになりました。 し …

バイクのエンジンがかからない!?そんなときの対処法と原因まとめ

スポンサーリンク   いざバイクにまたがって、ツーリングに出発しようしとしたもののバイクのエンジンがかからない! この記事を今読んでいるということは、まさに今そのような危機的状況になっている …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索