タイ旅行でトゥクトゥクに乗るのは危険なのか実体験レポート!安全に乗る方法とは?

【本記事を読んでほしい方】

1.タイ旅行に行く予定がある又は行きたい方。

2.タイでのトゥクトゥクは騙されたりするので危険だと聞いたことがある方。

 

僕の叔父がタイで9年間住んでいたこともあり、何度かタイに行ったことがあるのですが、トゥクトゥクでぼったくられたり、違う場所に連れていかれることは無いの?と聞かれることがあります。

今回はタイ旅行でトゥクトゥクに乗った際に感じたことや実際に運転手に聞いたことをまとめてみました。

関連:タイ旅行でトゥクトゥクに乗るのは危険なのか実体験レポート!安全に乗る方法とは?

その他タイ関連の記事はこちらから

 トゥクトゥクはぼったくり?

正直に言うと相場など何も知らずにトゥクトゥクに乗るとぼられる可能性が非常に高いです!笑

僕が初めてトゥクトゥクに乗車したとに運賃を訪ねると2000バーツ(約6000円)と言われました。ふざけていますよね。笑

もちろん支払っていません。

トゥクトゥクの運賃はドライバーの言い値で決まります。そのため、相場を知らない観光客には強気の価格設定で提示してきます。特に女性や気弱そうな人には余計に強気で来られるので注意しましょう。

乗車する前にしっかりと目的地と料金を確認することが基本です。

必ず納得してから乗るようにしましょう!

 

目的地に連れて行ってくれない

トゥクトゥクに乗って結構多いのが目的地に連れて行ってくれないということ。笑

目的地をしっかり行ってから乗車しているのにも関わらず、おすすめのお店などと言って、訳のわからん場所で止まることが多々あります!

トゥクトゥクはお店の外で待ってくれるので、これも観光の一部だと割り切ってお店で楽しむのもいいのですが、時間が無い時には憎悪しか湧きません。笑

最悪な運転手であれば、目的地までに何店舗も経由する人もいるので注意が必要ですね。

トゥクトゥクの運転手になんで、目的地以外の店舗に連れていくか聞いてみたのですが、店舗と運転手は個人的に契約をしていて、連れて行った観光客が何か購入した場合、その数%がもらえるとのことでした。

「なるほど。。謎が解けた。。」

その時は最初からおすすめの服屋に連れて行ってくれと頼んでいて、いくつか買い物をしたのでかなり上機嫌だったので色々話してくれました。

運転手が何やらカードを見せてくれたんですが、まるで夏休みのラジオ体操のスタンプカードみたいなやつで、(言葉が聞き取れないので分かりませんでしたが)おそらく、数バーツの買い物ごとに店主にスタンプを押してもらえるのでしょう。笑

「かわいいやつめ。。」

他のトゥクトゥク運転手がどのような形でやっているかは分かりませんが、多くの運転手がお店とこのような契約を交わしているみたいですね。

 

時間に余裕があるときは全てトゥクトゥクの目的地をおっちゃんに任せて乗ってみるのもおもしろいですよ。笑

というより、僕的にはその乗り方がトゥクトゥクの正しい楽しみ方じゃないかと思ってます。最初にある程度の金額提示しておすすめの店に連れてってと頼む。

普通の観光では行かないようなマイナーな店に連れて行ってくれるのでけっこう楽しめました。買い物をすると運転手も上機嫌になるので色々聞いてくれますし。

とはいってもこれは危険も伴うので、やる場合は自己責任でお願いしますね。

 

トゥクトゥクの相場と安全な乗り方

トゥクトゥクの相場は徒歩30分くらいの場所であれば50~70バーツくらいで非常に安価です。

乗車前に必ず目的地と料金を確認しましょう。まず、この時点で間違いなく、数百バーツの提示をしてきます。

トゥクトゥクのおっちゃんは中々したたかで、観光客であれば高額じゃないと乗せない人もいます。僕のおすすめは相場よりも少し高い100バーツ~200バーツくらいを最初から提示することです。

仮に200バーツでも日本円で約600円くらいですし、日本のタクシーよりは安いですし、それでおっちゃんが機嫌よく乗せてくれれば十分だと考えているからです。

どうしても高いお金を払いたくない場合は激しく交渉してください。笑

たまに、安い値段を提示してくるおっちゃんがいますが、逆に危ないので乗らない方がいいかもしれません。

乗車中は地図を広げたり、スマホで位置を確認しながら、しっかり目的地に向かっているか確認しておきましょう!

目的地に到着すれば、交渉したお金を渡して終了です。

運転手によってはお釣りを持っていない人もいるので、ちょうど持っていたほうが良いですよ!

 

最後に。

以上、僕が実際にトゥクトゥクに乗ったレポートも交えて紹介いたしました。

・トゥクトゥクに乗るときは最初に値段交渉!

・目的地に向かっているか確認!

・金額はできるだけちょうどで!

以上は最低限気を付けておいたほうがいいですね。

しかし、トゥクトゥクは時間に余裕がある場合に余裕をもって楽しむのがいいと思います。時間がなくて全く違う場所に連れていかれると取り返しがつきませんし、普通のタクシーよりはリスクが高いということを考えていたほうがいいですね。

とはいえ、日本では乗ることができない乗り物ですし、荒い運転と乗り心地の悪さは癖になること間違いなしです!笑

ぜひタイ旅行に行けば乗ってみてほしい乗り物ですね!

関連:タイ旅行でトゥクトゥクに乗るのは危険なのか実体験レポート!安全に乗る方法とは?

その他タイ関連の記事はこちらから