BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

ツーリング 旅行

大阪「箕面温泉」をツーリング!周辺グルメ&観光スポットも紹介!

投稿日:2020年5月1日 更新日:

出典:instagram(@ku_potta)

箕面温泉は大阪の箕面市にある温泉で天然の炭酸水素塩泉は仕事の疲れを癒します。

箕面市は山間部も多く、箕面の滝や勝尾寺、箕面ダムなど多くの観光スポットもあるためバイクツーリングにもぴったりのスポットです。

大阪、奈良、兵庫、滋賀、京都などの近畿圏であれば、日帰りツーリングでも十分に楽しめるのでおすすめ!

今回はそんな「箕面温泉」とおすすめの周辺のグルメ&観光スポットを紹介します。

スポンサーリンク

箕面温泉とは

箕面温泉は大阪府箕面市温泉町にある温泉のことを指します。

箕面温泉にはナトリウムと炭酸水素塩・塩化物泉の2つの源泉があり、炭酸水素イオンとナトリウムイオンの作用で入浴すると肌がトロトロになるため、別名「美人の湯」と言われています。また、神経衰弱や神経痛、リウマチ、慢性婦人科疾患などにも効果があるとされ「命の温泉」とも言われているているようです。

 

 

◆ 大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン

出典:instagram(@ku_potta)

箕面温泉が一躍人気観光スポットになったきっかけとなったのがスポンサーに大江戸温泉物語が付いたことです。箕面温泉スパーガーデンはまさに温泉のテーマパークであり、ここだけでも数時間楽しめるくらいのボリュームがあります。

大浴場はもちろん、岩盤浴や貸切家族風呂などもあり、タイ古式マッサージやオイルリンパなど多数のマッサージ、あかすりも用意されています。

大江戸温泉物語は名前の通り、江戸情緒をテーマとなっていて、浴衣を選んで着用できたり、ヨーヨー釣りや的当てなどの昔ながらの出店が楽しめるようになっています。温泉には付きものの卓球場も用意されています。

箕面温泉スパーガーデンの隣には箕面観光ホテルが併設されていて、宿泊も可能です。ホテルでは山や海の幸をふんだんに使用した料理のバイキングが楽しめます。ホテルの宿泊者は箕面温泉スパーガーデンを無料で利用ができるほかに、ホテルの屋上にある宿泊者限定露天風呂「天空の棚湯」「月見ノ湯」に入浴することができます!

これらの温泉では湯船に浸かりながら、広大な大阪平野を一望でき、身体も目も癒されること間違いなしです!

天空の棚湯(出展:箕面観光ホテル

大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン
〒562-0006 大阪府箕面市温泉町1−1

 

周辺のおすすめ観光スポット!

箕面温泉の周辺にも魅力的な観光スポットは多くあるので、温泉を楽しんだ後にゆっくり回るのも良し、先に観光スポットを回ってから温泉で疲れを癒すのも良いですね。

◆箕面の滝(みのおのたき)

出典:instagram(@kotanin1020)

箕面で最も有名な観光スポットなるのが「箕面滝」です。「箕面大滝」とも言われ、昔は山籠もりをして厳しい修行を行う修験道の道場だったということもあり、壮大な山の景色や迫力には圧倒されます。

明治の森箕面国定公園内にあり、日本の滝百選の一つに選定されている滝でもあります。箕面滝は紅葉の名所でもあるため、年間を通して観光客は多いものの秋は特に混雑が予想されます。滝の付近に駐車場があるので、車やバイクでもアクセスしやすくなっています。

また周辺にはニホンザルが多く出没し、襲われることもあるようなので、見つけても刺激しないようにしましょう。

箕面大滝
〒562-0002 大阪府箕面市箕面公園2−2

 

◆勝尾寺(かつおうじ)

出典:instagram(@ma_chin0924)

勝尾寺は高野山真言宗の寺院であり、西国三十三所の第23番札所です。平安時代以降は山岳信仰の拠点として栄え、天皇や貴人の参詣も多くあった由緒ある寺院です。

秋の紅葉シーズンの11月には土日祝日にライトアップイベントなども行われています。また、勝運祈願の寺として有名で、いくつにも積み重ねられた「勝」の字が入った達磨は圧巻であり、こちらも人気の観光スポットとなっています。

出典:instagram(@sxun0112)

〒562-0003 大阪府箕面市6

◆箕面公園昆虫館

出典:instagram(@kuishimbou_lv.2)

箕面滝と同じく明治の森箕面国定公園内あり、1953年に開園した歴史も古い昆虫館であり、なんと約7万点あまりの貴重な昆虫標本が展示されています。

箕面周辺に生息する虫から、世界各国の貴重な虫まで展示され、標本だけではなく、生きた昆虫も多く展示されています。

また、この箕面公園昆虫館でのおすすめが「放蝶園」で、温室内で自由に飛びまわっている美しい蝶達を1年中見学することが可能です。

出典:instagram(@uhyuhyu)

箕面公園昆虫館
〒562-0002 大阪府箕面市箕面公園1−18

◆瀧安寺(りゅうあんじ)

スポンサーリンク

出典:instagram(@lemonlime0809)

瀧安寺も同じく明治の森箕面国定公園内にある寺院で、宝くじの起源である富籤(くじ)発祥の地とされてます。現在行われている宝くじの起源と言われている江戸時代の富籤は、この瀧安寺で行われた箕面富が発祥と考えられています。もともとは修繕資金を集めるために番号が書かれた富札を発売し、それと同じ番号を書いた木札を箱に入れ、その中をキリで突くことで当選者を決めたようです。

本堂である弁天堂には弁財天像、毘沙門天像、大黒天像が安置されており、行者堂には役小角像、不動明王像、蔵王権現像を安置、観音堂には如意輪観音像、阿弥陀如来像、弘法大師像を安置します。ちなみに観音堂の中央に安置される「如意輪観音像」は国指定の重要文化財となっています。

瀧安寺
〒562-0002 大阪府箕面市箕面公園2−23

周辺のおすすめグルメスポット!

◆もみじのてんぷら

出典:instagram(@ku.kuu9)

箕面駅から箕面温泉につづく路地には多くのお土産屋さんがあり、高揚したモミジの葉に甘い衣をつけて揚げた「もみじのてんぷら」というお菓子が有名です。

お店の前で揚げており、試食することもできます。1枚で購入することもできますし、お土産用に袋入りのものも販売されています。

ぜひ、紅葉を楽しみながらもみじを食べてみてください!

出典:instagram(@pee_ani)

◆ゆずりは

出典:instagram(@namihei4848)

箕面駅から徒歩10分。大自然の中にあるカフェ「ゆずりは」。

おすすめは旬の味覚が味わえる「ゆずりはランチ」で、和食の上品なランチは主菜1品、副菜3品、鯛茶漬けやデザートまで味わうことができます。挽きたてのコーヒーや自家製ジンジャエール、パフェや和風甘味などもおすすめです。

また、人気のカウンター席は掘りごたつのようになっており、箕面の大自然を見ながら食事を楽しむことができたり、カフェだけではなく、ギャラリーもあり、不定期で展示会なども楽しむことができます。

出典:instagram(@camilleyanagi

営業時間は11:00~16:00まで(ランチメニューはなくなり次第終了)、定休日は月曜日、火曜日となっています。

 

ゆずりは
〒562-0002 大阪府箕面市箕面公園2−5

 

◆みのお山荘 風の杜

出典:instagram(@kazenomori_official)

みのお山荘は宿泊施設なのですが、日帰りでも豪華な懐石料理や、牡丹鍋などを楽しむことができます。また施設には「カフェ 山帰来」が併設されており、ここでもおいしいランチをいただけるようになっています。

店内はシックで和風な雰囲気も心地よく、窓際の席では大阪を一望しながらの食事が可能!

料理も文句なしでおいしく、価格もリーズナブル。ハンバーグやオムライスなどもおいしいのでお子様と一緒に行ってもおすすめです!

出典:instagram(@tenromiii)

【営業時間】10:00〜16:00(15:30 ラストオーダー)
※土・日・祝日は17:00 (16:30ラストオーダー)
ランチタイム 11:00〜14:30(ラストオーダー)

【定休日】毎週火曜日と金曜日

みのお山荘 風の杜
〒562-0001 大阪府箕面市箕面2丁目14−71

 

◆デリチュース 箕面本店

出典:instagram(@glg_tommy)

箕面市周辺でスイーツを食べたいのであればここでしょう!

お店の一押し商品はお店のなまえでもある「デリチュース」というチーズケーキで、チーズの王様と言われる「ブリー・ド・モー」を熟成してつくられます。

雑誌でも何度も取り上げられているようで、チーズケーキランキングで優勝した経歴もあるようです。

まるでレアチーズケーキのような滑らかさと濃厚さを兼ね備えているので、チーズケーキ好きにはたまらない1品だと思います!

出典:instagram(@mayumi781217)

【営業時間】10:00~20:00

【定休日】毎週火曜日(祝日の場合は営業)

デリチュース 箕面本店
大阪府箕面市小野原西6-14-22

 

最後に

箕面温泉は疲れを癒すことができますし、周辺にはおいしいグルメスポット多く、お腹も満足させることができます。

箕面大滝で自然の壮大さも感じることもできますし、歴史ある寺院に参拝してみるのもおすすめです。

日帰りでも十分に楽しめますし、和風で落ち着く宿に泊まってみるのも良いでしょう。

1年を通して人気の観光地ですが、やはり紅葉の名所でもあるので秋の11月頃がおすすめですが、他の観光客も多くなるのでゆっくり観光したい場合は秋以外がおすすめです。

 

スポンサーリンク

-ツーリング, 旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイのバンコクで実弾射撃体験レポート!おすすめの射撃場や営業時間や料金を紹介!

スポンサーリンク   【この記事を読んでほしい方】 1.タイ旅行に行きたい、または予定している方。 2.実弾射撃を体験してみたい方。 3.実弾射撃体験の価格などが知りたい方。   …

秋田県乳頭温泉郷の秘湯「黒湯温泉」レポ!宿泊施設や温泉&食事レビュー!

スポンサーリンク 出展:乳頭温泉郷 秋田県仙北市にある日本一有名な秘湯とも言われている温泉郷『乳頭温泉郷』。 乳頭温泉郷は鶴の湯・妙乃湯・黒湯温泉・蟹場温泉・孫六温泉・大釜温泉の6つの歴史ある一軒宿と …

タイ旅行でトゥクトゥクを極限まで楽しむ!ちょっと危険な裏側体験レポート!

スポンサーリンク 【この記事を読んでほしい方】 1.タイ旅行に行きたい&行く予定がある方。 2.タイでのちょっとグレーな場所も見てみたい方。 3.トゥクトゥクに乗ってみたい方。   今回はタ …

初めてのキャンプツーリング!おすすめキャンプ道具を紹介します!

スポンサーリンク バイカーなら一度はやってみたいと思うのがキャンプツーリングではないでしょうか? 私はSSというキャンプツーリングには適さないバイクに乗っていますが1年を通して色々なところにキャンプツ …

温泉ランキング1位!秋田県の秘湯「乳頭温泉郷」レポ!7つの宿と野湯一本松温泉を紹介!

スポンサーリンク 出展:乳頭温泉郷 数々の温泉ランキングに1位で選ばれ、『日本一有名な秘湯』とも言われる秋田県仙北市にある温泉郷『乳頭温泉郷』。 乳頭温泉郷は7つの宿屋にある7つの温泉から構成され、ど …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索