BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

旅行

タイで本場ムエタイをリングサイドで観戦レポート!動画撮影も可能なバンコク・ラジャダムナンスタジアム

投稿日:

【本記事を読んでほしい方】

1.タイ旅行を計画中、予定している方

2.本場のムエタイを観戦したい方

3.どこの席を買おうか迷っている方

 

400年以上の歴史があり、立ち技最強と言われる格闘技「ムエタイ」。肘や膝もありで選手はみんな生活をかけて戦っているので大迫力!

日本とは違いギャンブルとして賭けも行われているので現地での雰囲気はおっちゃん達の罵声なども飛び交い異様な雰囲気と迫力があります。

今回はそんなムエタイを本場のタイで観戦してきたレポートを交えて紹介いたします。

その他タイ関連の記事はこちらから

スポンサーリンク

 試合観戦レポート

観光客は基本的にリングサイドで観戦する人が多いようで、僕もリングサイドを選択しました。

リングサイドはかなりリングに近く、少し見上げないといけないくらいの距離です。トレーナーなどの指示も聞こえるくらいの距離で非常に迫力がありました。

写真を見ると反対側の席にはお客さんが少なく見えますが、僕が座っている後ろ側にはお客さんがぎっしり入っており、賭け事でかなり盛り上がっています。

リングサイド席と賭けのおっちゃんとの間には仕切りがあるので、おっちゃん達の激しさに巻き込まれることはなく安心です。笑

また、選手よりも強そうなごつくてでかいセキュリティーの方が数人立っています。

ムエタイは3分5ラウンドのインターバル2分で試合が行われます。

ラジャダムナンスタジアムはタイでの2大スタジアムの一つで、「ルンピニースタジアム」と並ぶ最高権威を持つスタジアムとされています。

ラジャダムナンでは月曜、水曜、木曜、日曜に試合が行われ、ルンピニースタジアムでは火曜、金曜。土曜に試合が行われます。

スポンサーリンク

ですので、基本的にはいつ行ってもどちらかのスタジアムでは試合観戦をできることになりますね。

試合数はだいたい10試合ほどで、メインイベントは日本とは違い最後ではなく、7、8試合目に行われます。

試合前に選手はリング上で『ワイクルー』という踊りを踊ります。家族・指導者・神様に感謝を捧げる踊りのようですが、選手によっては爆弾を投げて伏せる真似をして笑いを誘っていたりと、意外となんでも許されているのかもしれません。笑

1ラウンドから激しく打ち合うことはほとんどなく、様子見のような状態が続きます。2ラウンド目もちょっと激しくなる程度で、ラウンドが進むにつれて激しくなるような感じですね。

試合の途中から賭けが激しくなるような様子で、途中から急に騒がしくなります。笑

僕が見ていた日にはKOが2回ありましたが、基本的にはあまりKO決着は少ないようです。

そのうち1回のKOが2ラウンド目くらいに起きたのですが、会場全体が何故か気まずそうな雰囲気だったので、賭け事の関係上、日本のように1R目からKOを狙いに行くような感じではないのでしょう。

 

動画や写真撮影はOK?

現地で観戦している時に隣に立っていた、屈強なセキュリティーの方に写真と動画はOKなのか聞いたところ、「良いですよ」との答えが返ってきたので、終始スマホなどで動画を撮影していました。

トイレに行った帰りなどにもしばらく席に座らずスマホで撮影していましたが、何も言われなかったのでOKなのだと思います。

 

開催日程や開催時間は?

ラジャダムナンスタジアムでの開催日程は上でも少しお話ししましたが、月曜、水曜、木曜、日曜となっていて、時間は月・水・日が18時30分から、木が18時からとなっているようです。

試合数も多く、試合前のダンスがあったりと時間は結構長いので、僕は8試合目のメインイベントを見て帰りましたが、22時近かった覚えがあります。

スタジアムの外にはタクシーが多く通っているのですぐに拾うことができます。

 

スタジアム内の飲食はOK?

飲食の持ち込みは分かりませんでしたが、スタジアム内で、軽食や飲料を購入することが可能です。

僕は試合前にコーラとホットドックを頼みました。そこまで凝ったものではないですが、なかなか美味しかったですよ。

席に座りながら注文が可能で、ビールなども売っています。席までスタッフが持ってきてくれるので安心です。

 

入場料金はどのくらい?

チケットの購入は現地で購入するか、スタジアムのチケット売り場で購入することになります。

僕は現地で購入しましたが、売り切れることはなさそうなので試合開始前にスタジアムに行って直接購入で十分だと思います。

スタジアムの入り口に行けばスタッフが勝手に声をかけてくれるので、好きな席を選んで購入します。

リングサイドで2000バーツ、クラブクラスで1800バーツ、セカンドクラス1500バーツ、サードクラス1000バーツとなっています。

タイにしては結構高いなとは思いましたが、観光客のほとんどはリングサイドを購入している様子でした。

せっかくなのでリングサイド、またはその後ろの席になるクラブクラスがおすすめです。

稀にぼったくりもあるようなので上記の価格よりも高い価格で提示された場合は注意しましょう。

 

最後に。

ムエタイはタイ旅行に行けば必ず見に行ってほしい場所です。

全選手が生活のために人生を賭けて戦い、中学生くらいの子供でもプロとして戦っているので、見ているだけでも熱くなります。

最終ラウンドでの攻防はかなり激しく手に汗握ること間違いなしです!

日本では絶対に見ることができない熱気の中で試合が行われるので是非行ってみてください。

その他タイ関連の記事はこちらから

スポンサーリンク

-旅行
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

秋田県乳頭温泉郷の秘湯「黒湯温泉」レポ!宿泊施設や温泉&食事レビュー!

スポンサーリンク 出展:乳頭温泉郷 秋田県仙北市にある日本一有名な秘湯とも言われている温泉郷『乳頭温泉郷』。 乳頭温泉郷は鶴の湯・妙乃湯・黒湯温泉・蟹場温泉・孫六温泉・大釜温泉の6つの歴史ある一軒宿と …

タイ旅行でトゥクトゥクに乗るのは危険なのか実体験レポート!安全に乗る方法とは?

スポンサーリンク 【本記事を読んでほしい方】 1.タイ旅行に行く予定がある又は行きたい方。 2.タイでのトゥクトゥクは騙されたりするので危険だと聞いたことがある方。   僕の叔父がタイで9年 …

待ちに待った秋の紅葉!関西のおすすめドライブデートスポット♪

スポンサーリンク 暑い夏が終わり、ようやく過ごしやすい季節がやってきました! 食欲の秋、読書の秋と楽しい季節ですね♪ しかし、彼女や彼氏、大切な人とせっかくの秋を過ごすのであれば紅葉デートですよね? …

タイ旅行バンコク有名店のティップサマイで実食レポート!日本人の口にも合うパッタイを食す!

スポンサーリンク 【本記事を読んでほしい方】 1.タイ旅行でおいしいものを食べたい方 2.おいしいパッタイが食べれる名店が知りたい方 3.バンコクの有名店ティップサマイがどんな店なのか知りたい方 &n …

タイ旅行でトゥクトゥクを極限まで楽しむ!ちょっと危険な裏側体験レポート!

スポンサーリンク 【この記事を読んでほしい方】 1.タイ旅行に行きたい&行く予定がある方。 2.タイでのちょっとグレーな場所も見てみたい方。 3.トゥクトゥクに乗ってみたい方。   今回はタ …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索