原付バイクに任意保険は必要?おすすめや相場を紹介!

原付バイクに乗って加入に悩むのが任意保険だと思います。

私はしっかりと任意保険にも加入し、家族にも必ず保険には加入させています。
しかし、50ccということもあり、スピードも出ないとの理由で私の友人でも加入していない人も多くいます。

自賠責保険はもちろん加入しなければなりませんし、自賠責だけでもある程度の補償はあるので、自賠責保険だけでも十分と思われている方もいると思います。

ちょっとコンビニに行くくらいにしか使っていないし、任意保険はもったいないという人もいました。
確かに私も原付はほとんど乗っていないのでその気持ちも分かります。

それでは本当に原付バイクに任意保険は必要なんでしょうか?

原付バイクに任意保険は必要か?

いきなりですが、結論を言うと
原付バイクにも任意保険は絶対に必要です!!

自賠責保険にも入ってるし、30km/hしかスピード出さないし大丈夫だろう!

と思っていたりしませんか?

確かに「任意」ということもあり加入するかしないかは個人の自由です。

しかし、自分自身がしっかりと交通法規を守っていても、どこで歩行者が飛び出してくるかなんて誰にも分かりませんし、自転車が信号無視で突っ込んでくる可能性だってあります。
そして、時速30kmであってもぶつかれば人は簡単に死んでしまいます。

相手が交通法規守らずに怪我をしてしまっても、あなたは加害者となります。
そんなとき、何千万、何億円もの慰謝料をあなたは支払えますか?

事故はどれだけ気を付けていても起きてしまうものです。
毎月の保険料の支払いをケチったために大変なことになってしまうかもしれません。

そうならないためにも任意保険へは絶対に加入しておきましょう!

任意保険のおすすめは?

保険会社のおすすめというよりは補償内容になりますが

任意保険での補償内容を選ぶ基準は、もし自分が加害者となってしまったときに、被害者が納得できるほどの賠償ができて、その賠償額をしっかりと保険で補完できるかが基準になります。

現代社会において相手を死亡させてしまった場合、数億円もの賠償金が請求されることもさほど珍しくありません!!
となると、人身傷害は無制限にしておくべきです!

せっかく任意保険に加入していても賠償金が全て補完できなければ話になりませんからね。

また、原付バイクですと特に対物保険あまり重要視しない方もおられますがこちらも注意が必要です!
たしかに車とは違って、ガードレールや看板等に衝突してしまったとしても、自分の被害の方が大きいかもしれません。

しかし、今は小さくて壊れやすい機器が増えている上にかなり高額なものも多いので、原付バイクだから大丈夫といった考えでは痛い目を見てしまうかもしれません。

任意保険の相場は?

もしあなたの家族が自動車に載っていて任意保険に加入していれば「ファミリーバイク特約」といって、新規で任意保険い加入するよりかなりお得に加入することができます♪

ファミリーバイク特約であればどこの保険会社でも、年間で2万円もいかずに任意保険に加入することができます!

新規で原付バイクの保険に加入するとしても、対人無制限、対物1000万円で年間3万円~4万円ほどです。

ファミリーバイク特約の方が新規と比較して保険料は半額ほどですのでご家族が任意保険に加入している方はぜひ「ファミリーバイク特約」を利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

原付バイクは二輪ですので単独事故の恐れもありますし、単独で転倒した後に相手を巻き込んでしまうこともあります。
交通事故で人生が台無しになってからでは遅いのです。

月数千円でそれが防げるのであれば高くはないと思います。

もちろん、交通事故を起こさないことが一番大切ですが、
もしもの時のための任意保険の大切さを少しでも理解していただければ幸いです。

私が運営する副収入月10万円を目指すためのブログ

こちらもよければよろしくお願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする