ホンダ125cc「グロム」のカスタムバイクやおすすめカスタムパーツを紹介!

出典:instagram(@jet_black_440)

カスタムベース車両として人気が高いホンダの125ccバイク「グロム」。レースベース車としても人気でワンメイクレースも開催されているほどです。

タイホンダで製造販売され、全世界に輸出販売されています。空冷4ストロークSOHC単気筒エンジンを搭載し、2020年式モデルの最高出力は 9.8PS / 7,000 rpm、最大トルクは 1.1kgf・m / 5,250 rpmを発揮します。

もともと若者が日常で楽しく使うシーンをイメージしてつくられた車両なので、個性的なスタイリングや明るいカラーバリエーションなどストリートで映えるデザインとなっています。

今回はそんなグロムのカスタムバイクやおすすめカスタムパーツを紹介します!

CB125Rカスタムバイク集!

インスタグラムで人気の高いグロムカスタムを紹介!

①2.hiro.22

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひろ(@2.hiro.22)がシェアした投稿

ロングスイングアームにヨシムラマフラー、バックステップ、ホイールなどいたるところがカスタムされた映える1台。

 

②toy.s.box

 

この投稿をInstagramで見る

 

..(@toy.s.box)がシェアした投稿

ブラックで統一され、個性あふれるヘッドライトが渋い1台。

③grom_593

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKA@GROMER(@grom_593)がシェアした投稿

アンダーカウル、ビキニカウルなどでまとまったネイキッドカスタムグロム。

④honda_grom_lifestyle

 

この投稿をInstagramで見る

 

Honda Grom Lifestyle So.Cal (@honda_grom_lifestyle_)がシェアした投稿

ロングスイングアームやツインヘッドライトなど、個性が光るグロム。

⑤bowkuma

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぼーくま(@bowkuma)がシェアした投稿

レーサー風の綺麗にカスタムされたグロム。

⑥jet_black_440

 

この投稿をInstagramで見る

 

jet_black_440(@jet_black_440)がシェアした投稿

小さくてもZ1000に負けないくらいの存在感があるカスタムグロム。

 

おすすめカスタムパーツ

◆外装パーツ

フェンダーレスキット

フェンダーレスキットでおすすめなのが、ENDURANCE(エンデュランス)の「フェンダーレスキット 2WAYS」。

写真のようなナンバープレートの上に指示器をもってくる付け方とナンバープレートの下に指示器をもってくる2通りの取り付けが可能です。

ナンバーの下に指示器を位置するダウンポジションウィンカーはアップタイプのマフラーを取り付ける際に抜群のポジションになります。


ENDURANCE エンデュランス/フェンダーレスキット 2WAYS
ENDURANCE エンデュランス/フェンダーレスキット 2WAYS MSX125SF、MSX125、GROM(16.6-)【EBJ-JC61】、GROM(13.6-16.6)【EBL-JC61】

 

カウルセット

グロムパーツUSAから発売されているカウルセット「サイド+アンダーカウル一体型セット」。

サイドカウルとアンダーカウルが一体になっているタイプのカウルで海外製品のため多少細部までの作りこみなどは荒い部分もありますが、取り付けるだけでグロムの雰囲気を一変することが可能です。

価格もリーズナブルなのでおすすめです。

グロムパーツUSA グロムパーツユーエスエー/サイド+アンダーカウル一体型セットV2
グロムパーツUSA グロムパーツユーエスエー/サイド+アンダーカウル一体型セットV2 GROMグロムJC61(16-)

 


グロムパーツUSA グロムパーツユーエスエー/サイド+アンダーカウル一体型セットV1
グロムパーツUSA グロムパーツユーエスエー/サイド+アンダーカウル一体型セットV1 GROMグロムJC61(16-)

◆電装系パーツ

LEDウインカー

ウインカーのおすすめがSPタケガワの「ストリームラインLEDウインカーキット」。

コンパクトでスリムなデザインのウインカーでスタイリッシュなイメージに仕上がります。ウインカーは軽量のアルミボディーでマウントはラバーとなっており、耐久性と耐振性にも優れています。ウインカー1つにつきLEDが5灯内蔵されており、高輝度で昼間でも視認性も抜群です!


SP武川 SPタケガワ/ストリームラインLEDウインカーキット
SP武川 SPタケガワ/ストリームラインLEDウインカーキット グロム

トップインジケーター

DILTS JAPAN(ディルツジャパン)から発売されている「OP トップインジケーター」。

純正メータに足りない油温計と電圧計を完全ボルトオンで取り付けすることができます。純正温度センサーに対応しているので一切の配線加工や専用センサーの取り付けも不要。ボアアップ車やオイルクーラーを装着した車両には非常におすすめです。

アルミ削り出しのアルマイト処理がされたアッパーホルダーにLEDディスプレイで、ドレスアップ効果も抜群です!


DILTS JAPAN ディルツジャパン/OP トップインジケーター
DILTS JAPAN ディルツジャパン/OP トップインジケーター GROM

 

◆エンジン系パーツ

ボアアップキット

ボアアップキットでおすすめなのがキタコ製の「181cc ライトボアアップキット」。ノーマルシリンダーヘッドのまま取りつけできるボアアップキットで排気量アップにより最高出力と最大トルクを底上げすることが可能です。
トルクは中速域からノーマルを凌駕し、扱いやすい特性となっています。


キタコ KITACO/181cc ライトボアアップキット
キタコ KITACO/181cc ライトボアアップキット グロム

オイルクーラー

ボアアップをすれば必ずつけておきたいものがオイルクーラーです。ボアアップなどnよって高回転・高性能化したエンジンは膨大な熱を発するのでオイルクーラーを付けなければオーバーヒートや焼き付きなどの故障の原因にもなります。

キタコ製のニュースーパーオイルクーラーKITは400ccクラスのオイルクーラーと同等の放熱量を記録し、過酷な走行条件でもエンジン性能を引き出してくれるのでおすすです。


キタコ KITACO/ニュースーパーオイルクーラーKIT
キタコ KITACO/ニュースーパーオイルクーラーKIT グロム

 

インジェクションコントローラー

ボアアップした際にオイルクーラーと共に付けてきたいのがインジェクションコントローラーです。

キタコ製の「I-MAPインジェクションコントローラー Ver.2」は同じキタコ製のボアアップキットを使用した場合であれば、最適化された数種類のマップをプレインストールできるので簡単に設定することが可能です。もちろん自分自身でマップを作成することもできます。

また、燃料噴射カットによってリミッターを解除する機能もあるのでリミッターカットしても役立ちます。


キタコ KITACO/I-MAPインジェクションコントローラー Ver.2
キタコ KITACO/I-MAPインジェクションコントローラー Ver.2 グロム