BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

バイク

ホンダPCX125のカスタムバイクやおすすめカスタムパーツを紹介!

投稿日:2020年5月12日 更新日:

出典:instagram(@pcx125_tomo)

流麗なデザインが特徴のホンダPCX125。その先進的なスタイリングと高い動力性能と快適さで非常に人気が高いスクーターです。大容量のメットインスペースなどで利便性も高く、水冷SOHC4ストローク単気筒エンジンを搭載し、最高出力は 12ps/8,500rpm、最大トルクは 1.2kgf・m/5,000rpmを発揮します。

今回はそんなPCX125のカスタムバイクやおすすめカスタムパーツを紹介します!

スポンサーリンク

PCX125カスタムバイク集!

インスタグラムで人気のPCX125カスタムを紹介!

①grandline.tokyo

出典:instagram(@grandline.tokyo)

出典:instagram(@grandline.tokyo)

各部メッキパーツやオールペン、エナメルシートやスピーカーのインストールなどが施されたPCX。

 

②pcx_de_quebrada

出典:instagram(@pcx_de_quebrada)

ハーレークイーンをペイントしたPCX。

 

③pcx125_tomo

出典:instagram(@pcx125_tomo)

ブルーのラップ塗装やエアロ、ローダウン、ヨシムラマフラー、各部までカスタムされた1台。

 

④memet_pcx31

出典:instagram(@memet_pcx31)

レッド&ゴールドのオールペイントに各部ゴールドメッキ、特徴的なビッグスクリーンなど個性的に仕上がった1台。

 

⑤ibiza_serenitya

出典:instagram(@ibiza_serenitya)

メッキホイールなど各部にメッキパーツ使用、ローダウンなどで迫力のある1台。

 

おすすめカスタムパーツ

PCX125のおすすめカスタムパーツ。

年式によっては適合しない場合があるためご注意ください。

◆外装パーツ

メッキエアクリーナーカバー

ENDURANCE製のABS樹脂メッキエアクリーナーカバー。仕上がりも非常に綺麗でボルトオンで手軽にメッキパーツに交換が可能です。

エアクリーナーは範囲も広くドレスアップ性は抜群。コストパフォーマンスもよくおすすめです。


ENDURANCE エンデュランス/hi-QUALITY エアクリーナーカバーセット
ENDURANCE エンデュランス/hi-QUALITY エアクリーナーカバーセット PCX125

 

メッキフロントフォークカバー

こちらもENDURANCE製のメッキフロントフォークカバー。フロントフォークを取り外す必要はなく上から被せて両面テープで固定するだけで取り付けすることができます。


ENDURANCE エンデュランス/フロントフォークカバー
ENDURANCE エンデュランス/フロントフォークカバー PCX125

スポンサーリンク

 

 フロントマスク

おすすめはスクーター系マフラーメーカーとして有名なWirusWinから発売されているフロントマスク。FRP製白ゲルコート仕上げで取り付けはスクリーンを外して3カ所をタッピングビスで固定するもの。難しくはなく簡単に取り換えが可能です。


WirusWin ウイルズウィン/ソリッドマスク
WirusWin ウイルズウィン/ソリッドマスク PCX125

 

 シートカバー

 

SP武川から発売されているダイヤモンドステッチのシートカバー。ノーマルシートに被せるだけで取り付けができ、クッション性能も高いためより快適な乗り心地になります。デザイン性も高いのでドレスアップにも有効です。


SP武川 SPタケガワ/クッションシートカバー
SP武川 SPタケガワ/クッションシートカバー PCX

 

◆電装パーツ

12V電源取り出し用ハーネス

キタコから発売されている12V電源取り出し用ハーネス。

モバイルの充電など必要な電源確保に指定のカプラーに割り込ませることでACC(+) とアース(-)を取り出すことができます。車体のカプラーに中継させるだけなので、簡単にアクセサリー用電源を取り出すことが可能です。


キタコ KITACO/電源取出しハーネス
キタコ KITACO/電源取出しハーネス 400X

 

LEDテールランプ

エンデュランスから販売されているシーケンシャルウインカータイプのLEDテールランプ。

シーケンシャルウインカーとは流れるタイプのウインカーです。テールランプやブレーキランプも個性的なデザインとなっており、雰囲気を一変させることができます。クリアレンズとスモークレンズの2種類から選択することができます。


ENDURANCE エンデュランス/シーケンシャルLEDテールランプ
ENDURANCE エンデュランス/シーケンシャルLEDテールランプ PCX

 

プラズマブースター

これを取り付けるだけで、簡単にパワーやトルクの向上が期待できるプラズマブースター。通常1回の爆発に1回だけのスパークを発生させるイグニッションコイルをプラズマブースターを取り付けることで、3回以上のスパークを発生(マルチスパーク)させることができます。これにより燃焼効率を向上させパワー&トルクの向上効果が期待できるパーツです。取り付けも非常に簡単に行うことができます。


OKADA PROJECTS オカダプロジェクツ/プラズマブースター
OKADA PROJECTS オカダプロジェクツ/プラズマブースター BONNEVILLE800

◆エンジンパーツ

ボアアップキット

シリンダーとピストンの変更で、排気量を170ccに出来るSP武川製のボアアップキット「Sステージecoボアアップキット170cc」。

排気量を上げることで最高出力と最大トルクを向上させることが可能です。


SP武川 SPタケガワ/Sステージecoボアアップキット170cc
SP武川 SPタケガワ/Sステージecoボアアップキット170cc PCX125

 

◆足回り系パーツ

ローダウンリアショックアブソーバー

クロムメッキ仕上げのSP武川製リアショックアブソーバー。ノーマルのリアショックとの交換で25mmのローダウンできます。

オイルダンパー式でスプリングリロード5段階調整が可能です。同時にSP武川製のローダウンフロントフォークスプリングを装着することで乗車時の足付き、安定性をさらに向上させることができます。ローダウンを行うことでノーマルのサイドスタンドは使えなくなるので注意が必要です。


SP武川 SPタケガワ/ローダウンリアショックアブソーバー
SP武川 SPタケガワ/ローダウンリアショックアブソーバー PCX125


SP武川 SPタケガワ/ローダウン強化リアショックアブソーバー
SP武川 SPタケガワ/ローダウン強化リアショックアブソーバー PCX125


SP武川 SPタケガワ/ローダウン強化フロントフォークスプリング
SP武川 SPタケガワ/ローダウン強化フロントフォークスプリング PCX125

 

最後に。

PCX125のカスタムパーツは非常に多く販売されており、ここで紹介しているのは一部に過ぎません。

外装はもちろん、エンジン回りやハンドル、足回りまで、市販のカスタムパーツで全てカスタムすることができるので是非カスタムを楽しみましょう。

 

スポンサーリンク

-バイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホンダの人気125ccグロムのおすすめマフラーカスタム!各メーカー別排気音まとめ!

スポンサーリンク ホンダの人気125ccバイク『グロム』。 扱いやすいサイズ感とエンジン特性で、レースベース車両としても人気が高いバイクです。 非常に多くのカスタムパーツがラインナップされ、カスタムベ …

ホンダMBX50のカスタムバイクやおすすめカスタムパーツを紹介!年式別スペックなど

スポンサーリンク 出典:instagram(@86mbx50_f_cafe) 1979年から発売された空冷2ストロークロードスポーツシリーズのホンダMBシリーズからフルモデルチェンジされ、1982年か …

バイクの一発試験で二輪免許を取得!事前準備と当日に行うべきこと

スポンサーリンク 飛び込み試験、一発試験での普通自動二輪免許(中免)の取得について 実際に私が普通自動二輪免許(中免)と大型二輪免許を 一発試験で取得した経験を踏まえてご紹介しています。 今回は、必ず …

モタードの元祖Dトラッカーのスペックとおすすめカスタムを紹介!

スポンサーリンク 出典:instagram(@uribou1751) モタードというジャンルの元祖ともいえるモデルがカワサキのDトラッカーです。 1998年に発売され、モデルチェンジされるまで10年間 …

ホンダの125ccおすすめネイキッドバイク4車種を紹介!

スポンサーリンク もっともオーソドックスで乗りやすいネイキッドバイク。125ccクラスは道路交通法の改正などによって、今最も注目されているクラスといっても過言ではありません! 今回はそんな125ccネ …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索