湖の絶景が楽しめるライジングフィールド白馬のキャンプレビュー!設備や施設をブログで紹介!

 

出典:instagram(@kazuuu.y)

長野県大町市の青く澄み渡った青木湖の湖畔に位置し、森に囲まれたキャンプ場で芝生のフリーサイト、砂利敷きで水はけのいいオートキャンプサイトがあります。

サップやウォーターバルーンなどのアクティビティも充実しているので家族でのキャンプにもおすすめです!

【おすすめ度】
ロケーション   ★★★★★
家族キャンプ   ★★★★★
ソロキャンプ   ★★★☆☆
キャンプツーリング★★☆☆☆
ペットキャンプ  ★★★☆☆
デイキャンプ   ★★★★☆

今回はそんな『ライジングフィールド白馬』の設備や施設、周辺の温泉情報も紹介します!

サイトと設備レビュー!

◆キャンプサイト

青く澄み渡る透明度の高い湖はめちゃくちゃ美しく、湖の周りは森で囲まれているので、まさに大自然の中の湖といった感じで景色は最高です!

夕焼けも綺麗に湖面に反射して、神秘的な絶景が楽しめます。

キャンプサイトは芝生のフリーサイトと車で横付けできるオートサイトフィールド、湖に近いオートサイトフィールドレイクサイドの3種類から選ぶことができます。

他にも和室や洋室の宿泊施設があるほか、室内でキャンプができるインドアキャンプなどの施設があります。

サイトの紹介をするとフリーサイトは綺麗な芝生になっていて、テントの設営も容易です。

湖の近くにキャンプサイトが展開されているので、空いている時には湖が目の前の最高のロケーションでキャンプが楽しめます!

車でサイトまで入ることができないので、サイト近くの荷下ろし場で搬入出をする必要があります。

程よく木々もあって、木陰も多く快適に過ごせます。

オートキャンプサイトの地面は砂利敷きになっていて、水はけはかなりいいです。

雨でもテントがあまり汚れることなく収容できるので良いと思いますが、地面は結構固めなのでペグも丈夫なものを用意しておいたほうがいいですね。

区画は9m×9mほどあるので十分な広さがあります。

出典:instagram(@rfh_official)

青木湖の湖畔には桟橋があるところもあって、雰囲気も良くインスタ映えが狙えますよ。笑

ゴミはゴミ袋を500円で購入する必要がありますが、分別すれば引き取ってもらうことができます。

野生動物が多く、ツキノワグマも出る恐れがあるので、食料品やゴミは就寝時に外に出さないようにしてくださいとのことでした。

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は直火が禁止されているので、焚火台を使用する必要があります。

花火はBBQコーナー前に花火コーナーがあり、そこでのみOKとなっています。

手持ち花火のみOKとのことで打ち上げ花火などは禁止です。

リードは必須ですが、ペットの同伴も可能です。2頭目からは500円の追加料金がかかります。

◆トイレや炊事場は?

トイレは綺麗に清掃されており、快適に使用できますが、キャンプ場近くのトイレは全て和式トイレでした。

洋式トイレを利用したい場合はセンターハウス内のトイレを使用する必要があります。

炊事場は簡易的なものですが、シンクも綺麗に清掃されていて、お湯こそ出ませんが快適に利用できます。

◆お風呂やシャワーは?

キャンプ場内に大浴場が併設されていて、1人300円で入浴することができます。営業時間16:00~22:00

温泉ではないのですが、かなりおしゃれで小さめの温泉施設といった感じです。

シャンプーなどのアメニティも充実していて、かなり良かったです。

◆サップなどのアクティビティも充実!

出典:instagram(@rfh_official)

青木湖を満喫できるサップやカヌーの体験メニューが充実していて、月明りの湖を楽しめるナイトクルーズなどもあります。

バルーンの中に入って湖の上を走り回れるアクアバルーンなどもあり、子供から大人まで遊べるアクティビティが充実しています!

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

7月中旬からのシーズン営業

チェックイン  13:00
チェックアウト 11:00

レギュラーシーズンとハイシーズンで料金は変動します。
オートサイト:3000円~5500円
フリーサイト:5000円~8000円
デイキャンプ:2500円~5500円

◆アクセス

〒398-0001 長野県大町市青木湖湖畔20754−1

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

ライジングフィールド白馬周辺の天気

 

総合レビュー!!

ロケーションは最高で、美しい青木湖を眺めているだけでも疲れが吹き飛ぶほど癒されます。

設備も充実していてセンターハウスはめちゃくちゃおしゃれです。売店なんかもアウトドアショップのような感じで各種燃料などの購入も可能です。

大浴場も綺麗でおしゃれですし、快適に過ごせますよ!

キャンプ場では珍しく、オートサイトよりもフリーサイトのほうが高めの料金設定になっており、ハイシーズンはそこそこの料金がかかるのでソロキャンプではきついかもしれませんね。

家族キャンプでは非常におすすめできるキャンプ場なので是非行ってみてください!!