赤くなったピーマンは食べられる!美味い食べ方と変色の原因も紹介!

家庭菜園で栽培しているピーマンを長い間収穫せずに置いているとピーマンの色が緑色から赤色に変色してしまったり、買ったピーマンを放置していると赤く変色してしまったという経験は無いでしょうか?

腐らしてしまったと思って捨ててしまう人もいるかもしれせんが、捨てるのは持ったないです!

実はこの赤くなってしまったピーマンはカラーピーマンと言って食べることができるんです。

しかも、調理方法や好みによっては赤いピーマンの方が好きという人もいますし、ピーマンが苦手な人でも食べれたりもしちゃいます。

今回はそんな赤く変色してしまうピーマンの原因やおすすめの食べ方などを紹介します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする