朝風呂ははげるって本当?抜け毛や薄毛になる原因は朝シャンにあり!

みなさんは朝起きてからお風呂に入りますか?

1日の始まりに朝風呂に入って朝シャンをして綺麗さっぱりした気分で仕事に向かったり、通学したりしている方も多いのではないかと思います。

私自身、朝に入るお風呂が好きですし、髪型をセットするためにも一度シャンプーをするようにしています。

そんな気持ちの良い朝風呂ですが、頭が禿げやすくなるといった話を聞いたことはないでしょうか?

実は毎日朝風呂に入って朝シャンすると抜け毛が増えて、ハゲる原因になると言われているんです。

朝風呂に入る行為がはげる原因ではない!

朝風呂ははげるという噂を聞いたことがあるかたもいるかとは思いますが、朝風呂に入ること自体が直接抜け毛やはげる原因になっているわけではありません。

むしろ朝風呂で入浴したり、シャワーを浴びると交感神経が優位になり、血流が促進されてスッキリ目覚めることができますし、寝汗なども流せるので決して悪いことではないのです。

はげると言われている原因は朝風呂ではなく、朝にシャンプーをすることが関係してきます。

朝シャンが抜け毛や薄毛の原因になる理由!

朝起きると頭皮には皮脂がたまり、綺麗な状態ではないですし、寝ぐせなどもあったりしてシャンプーしてスッキリしたいですよね。

しかし、この朝シャンプーには様々なデメリットがあり、はげる原因にもなってしまいます。

皮脂を落としすぎると頭皮にダメージを与えやすくなる

朝、頭皮に溜まった皮脂をシャンプーで洗い流すことは一見良いことにも思えますが、実は必要以上に皮脂を洗い流してしまうことになります。

皮脂には悪い働きばかりではなく、紫外線から頭皮を守る役割を担っているんです。

夜のシャンプーでは日の光に浴びることが無いので大丈夫なんですが、朝シャンして外の光を浴びてしまうと紫外線などの刺激を直接頭皮で受け止めることになってしまいます。

紫外線は毛母細胞や毛包幹細胞、表皮細胞やDNAまでも損傷させてしまうのです。

また、皮脂には頭皮を保湿する役割も担っているため、シャンプーで皮脂を落とし過ぎてしまうと頭皮が乾燥します。

すると、頭皮を乾燥から守るためにかえって皮脂が過剰分泌されてしまい、その過剰分泌された皮脂にほこりなどの汚れが付着し毛穴詰まりを引き起こしてしまうこともあるので注意が必要です。

時間が無い時の朝シャンもはげる原因に!

朝に余裕をもって目覚めて、優雅に朝シャンをおこなうのであればまだマシなのですが、時間に余裕がない状況でシャンプーをしてしまうと、前述で紹介した皮脂の問題に以外にもはげる原因を生んでしまうことになります。

シャンプーで頭髪を洗った後にお湯で泡を洗い流すと思いますが、このときにしっかり洗い流すことができていないと石鹸カスが毛穴につまり、それによって皮脂も毛穴から出ることができずに毛穴で溜まってしまいます。

溜まった皮脂には真菌が繁殖し、薄毛の原因になってしまうんです。

石鹸カスは目に見えないくらいのものが残るので思っている以上にしっかりお湯で洗い流しましょう。

さらに急いでいて髪を乾かすことができなかった場合、毛髪の最も外側を構成しているキューティクルが小さな力でも剥がれやすくなってしまい、紫外線によって髪の毛の内部から痛めてしまうことになります。

どうしても朝風呂・朝シャンがしたい場合のポイント!

朝シャンが抜け毛や薄毛の原因になることが分かっていても、寝汗がひどかったり、寝ぐせが取れなかったりとどうしてもシャンプーしたい時もありますよね。

そんな時は髪の洗い方に気を付けることで抜け毛のリスクを最小限に抑えることができます。

これまで朝シャンプーのリスクについて散々お話ししてきましたが、シャンプーをする行為自体が直接頭皮や髪に悪影響を与えているわけではありません。

シャンプーで皮脂を落とし過ぎた場合には、頭皮の乾燥を防ぐために保湿をおこなうことで皮脂の過剰分泌を抑えることができまし、しっかりシャンプーを洗い流し、確実に乾燥させることで紫外線からのダメージも最低限に抑えることが可能です。

外出する予定がなければそこまで髪にダメージを与えることはないので大丈夫ですが、外出する時には帽子をかぶったり、日傘などで紫外線対策をおこなうことも非常に有効ですよ。

どうしても朝風呂がしたい場合のおすすめの方法

・熱めのお湯では必要以上に皮脂が流れてしまうため、ぬるめのお湯で髪を洗う。

・できればシャンプーは使わずお湯だけで洗う。

・シャンプーを使う場合はしっかりとお湯で洗い流す。

・濡れたままにならないようドライヤーで確実に乾燥。

・頭皮が乾燥している場合は保湿のケア。

・帽子や日傘で紫外線対策。

ここまで対策していれば、朝シャンによるハゲるリスクは最低限に抑えることができると思います。

おすすめの頭皮保湿ケア用品を紹介!

朝シャンプーをして頭皮が乾燥してしまったときに個人的におすすめなのがMARO17(マーロ17)のブラックプラス エッセンス 頭皮用です!

マーロは山田孝之さんがCMをしていたので耳にしたことがある方も多いかと思います。

このブラックプラス エッセンスは髪のハリ・コシや頭皮ケアに効果が期待できます。

スプレータイプなので非常に使いやすいですし、メントールも含まれているので気持ち良いですし、価格もそこまで高くないのでおすすめです。

ただ、「エタノール」や「フェノキシエタノール」などのアルコール成分が含まれているので敏感肌の方は控えたほうが良いかもしれません。

また、基本的にメンズケア用品なので女性の方にも効果があるかは分かりませんのでご了承ください。

まとめ

朝シャンを行うこと自体に頭皮や毛髪を痛めることはないのですが、シャンプーによってはげる原因をつくってしまう恐れがあります。

基本的には夜に行うシャンプーのみで雑菌の繁殖などは抑えることができるので、朝シャンをおこなう必要はありません。

しかし、どうしても朝シャンしたい場合は本日紹介したポイントをしっかり守って、頭髪・頭皮のケアをするようにしましょう。