BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

キャンプ 近畿キャンプ場

リバーランズ角川キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

投稿日:2020年6月5日 更新日:

出典:instagram(@seiya_may)

滋賀県の琵琶湖西川、石田川のリバーサイドにあるキャンプ場『リバーランズ角川』。

林間サイトや、河畔サイトなど、いくつかの種類のサイトがあり、専用の池でフライフィッシングやルアーフィッシングを楽しめる釣り好きには嬉しいキャンプ場です。

今回はそんなリバーランズ角川の設備や施設、サイトなどのレポと近くにある温泉を紹介します!

スポンサーリンク

リバーランズ角川の特徴!

リバーランズ角川の特徴は河畔サイトや広場サイト、草地サイト、林間サイトとロケーションの違う4種類のサイトから選ぶことができること。

何回行っても違った雰囲気の中でキャンプすることができます。

各サイトはそこまで大きくはないですが、春には枝垂れ桜が満開に咲いたり、6月頃からはホタルが見れたりと、四季折々の自然を楽しむことができます。

そして最大の特徴が専用の池が2つあり、ルアーフィッシング、フライフィッシング、エサ釣りと自然の中での釣りが楽しめます。

ニジマスや岩魚などが連れて、釣った魚は購入できるのでそのままバーベキューを楽しむこともできる釣り好きにはおすすめのキャンプ場です!

サイトと設備紹介!

◆キャンプサイト

出典:instagram(@t.tarosan)

テントサイトは草が生えた草地サイト、人工川と石田川が近くにある河畔サイト、大人数でのグループキャンプがやりやすい広場サイト、林に囲まれた林間サイトがあります。

全てのサイトがフリーサイトなので、空いている日であればのびのびとキャンプを楽しめます。

キャンプ場は森林に囲まれているのでどこのサイトであっても、ロケーションは良いです。

草地サイトは林間サイトと広場サイトの中間のような感じで芝生に近い地面で、管理棟やお手洗いが近くて便利です。

河畔サイトは水遊びがしたい子供がいる方におすすめです。

人工川と自然の石田川がありますが、どちらも浅いので泳いだりはできません、しかし、安全なので子供が水遊びをする分には本当に丁度良い川ですね。

6月頃にはホタルも飛び交うのでおすすめですよ!

広場サイトはその名の通り少し開けた場所にあるテントサイトで春は桜が満開になりお花見キャンプが楽しめます。

しかも、桜は珍しく枝垂れ桜なので、垂れ下がった桜は本当に幻想的で綺麗です。

地面も平坦なところがほとんどで設営のしやすさ、ロケーション、選べるサイトとキャンプサイトはかなり良いと思いますよ。

あと、泊まったことはないですが、1棟だけツリーハウスがあって、そこで泊まることも可能です。

しかし、いつも子供たちがツリーハウスに集まっているのでプライベートはないかもしれません(^^;)

オフシーズンであればチェックインが9時、チェックアウト17時までの長い時間を過ごせるのも良い点です!

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は焚火台を使用して行う必要があります。直火は禁止です。

花火も手持ち花火も含めて全て禁止。

ペットはOKなんですが、予約時に必ず申し出る必要があるので注意してください!

◆トイレや炊事場は?

トイレは工事現場なので見る仮設のトイレがいくつか並んでいます。

一応洋式と和式があります。

清掃はされていますが、何しろ簡易トイレで狭いので、夏場などはどうしても臭いがするので苦手な方にはきついかもしれません。

炊事場は食器を洗うためだけの設備で、料理などはできません。

水を汲んだりするくらいで、食材を切ったりするのも全て自分のサイトで行う必要があります。

◆お風呂やシャワーは?

お風呂やシャワーもキャンプ場内にはありません。

近場に温泉施設があるのでそちらを利用することになります。

スポンサーリンク

◆アクティビティは?

人工川や石田川での水遊びもできますが、やはりこのキャンプ場の目玉は釣りですね!

出典:instagram(@mazzantini_surf)

ルアーフィッシングとフライフィッシング専用の池とエサ釣り専用の池が分かれていて、ルアー・フライ専用池は釣り好きのキャンパーさんたちで賑わっています。

本格的なアングラーもいれば、レンタルロッドで初めてのフライフィッシングなどに挑戦することもできます。

エサ釣り池では家族連れに人気で子供と一緒に釣りを楽しむことができます。

ルアー・フライ専用と池が分けられているので安心して釣りを楽しめます。

釣った魚は300円で買い取ることができるので塩焼きにして食べることもでき、子供も大喜びですよ!

◆その他の施設は?

別料金になりますがバーベキュー専用の屋根付き棟があります。

キャンプ用品のレンタルもあり、売店では薪や炭、ビール、その他飲み物などは購入できます。

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

3月上旬から12月中旬のシーズン営業

チェックイン9時~17時、チェックアウト17時、ハイシーズンはチェックイン13時、チェックアウト12時

大人1500円、子供1000円(デイキャンプは大人800円、小人500円)

車1200円、バイク600円

フライ・ルアーフィッシング:1日券3000円、半日券2000円、女性・子供は1日2000円、半日1500円

マス釣り(エサ釣り):1竿エサ付1000円、魚1匹300円(道具持ち込みでも料金は一緒)

◆アクセス

湖西道路・志賀ICより40km、車で約70分。

〒520-1648 滋賀県高島市今津町角川622

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

リバーランズ角川キャンプ場周辺の天気

 

周辺の温泉情報

◆くつき温泉 てんくう

いくつかの種類アある内湯や山々が一望できる露天風呂、サウナなどが楽しめる温泉で水着着用で入れる温水プールまであります。

温水プールでは子供用スライダーなどもあるのでお子さんは喜ぶと思いますよ。

入浴 大人700円 小人350円

入浴+プール 大人1300円 小人700円

プール 10:00〜19:00まで(10月~3月中旬まで休業)

お風呂 10:00〜21:00まで(受付終了20:30)

くつき温泉 てんくう
〒520-1415 滋賀県高島市朽木柏341−3

まとめ

施設自体はそこまで便利なものはなく、トイレなども仮設で簡素なものですが、キャンプ場の雰囲気やロケーションは最高で設備を気にしない方であれば非常におすすめできるキャンプ場です。

フリーサイトでゆったりキャンプを楽しめますし、釣り好きには1日中たのしめる環境が揃っています。

オフシーズンは本当にゆっくり、四季折々の自然を楽しみながら釣りをして楽しめるので最高ですよ。

 

スポンサーリンク

-キャンプ, 近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

奥琵琶湖キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉&観光情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@sayaaa__38) 滋賀県の琵琶湖北端にある自然豊かな奥琵琶湖キャンプ場。 キャンプサイトに車で乗り入れ可能なオートキャンプ場でサイトは約50区画。バ …

オートキャンプとちおはどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@z_soldier_yuuki) 素晴らしく綺麗な渓流、天の川が脇を流れる奈良県吉野郡天川村のキャンプ場『オートキャンプとちお』。 水遊びはもちろん、ボー …

下北山スポーツ公園キャンプ場はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@takashi_narukawa) 奈良県吉野郡に位置するバスフィッシングのメッカ「池原ダム」その110mもの高さがある堰堤の真下にあるキャンプ場が『下北 …

朽木オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@green_park.staff.yuka) びわ湖の西側、滋賀県高島市にあるオートキャンプ場『朽木オートキャンプ場』。 安曇川のすぐ横に広がるフィールド …

滋賀ウッディパル余呉キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉&観光情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@gishio) 琵琶湖の北側に広がる自然豊かなレジャーフィールド『ウッディパル余呉』。 キャンプサイトは林間区画とスキー場のゲレンデを利用したフリーサイト …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索