BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

キャンプ 近畿キャンプ場

湖で泳げて釣りもできる!琵琶湖のおすすめ湖畔キャンプ場を9選を紹介します!

投稿日:2020年7月1日 更新日:

出典:instagram(@acco_mw)

関西の湖といえば滋賀県の琵琶湖ですよね!

滋賀県は関西でも多くのキャンプ場が集まる場所でもあります。

川岸や林間など多くのキャンプ場がありますが、その中でも今回は綺麗な湖を眺めながらキャンプができて、湖水浴も楽しめるキャンプ場に絞っておすすめを紹介します!

 

スポンサーリンク

 二本松キャンプ水泳場(長浜市)

出典:instagram(@wssboader)

キャンプサイトの数センチ先が琵琶湖というギリギリの場所でテントを張ることができるキャンプ場!

目の前の琵琶湖は水質も綺麗で湖水浴場でもあるので、すぐに泳ぐことができます。

また、マリンスポーツやクルーズ、レンタルボートなどアクティビティも充実!

釣り竿もレンタルできるので手ぶらでバスフィッシングを楽しむこともできます。

キャンプサイトからは竹生島が見え、ロケーションも最高です。

◆キャンプ場の基本情報

営業期間は3月1日~12月31日
チェックイン:午後1時、チェックアウト:午前10時

オートキャンプ1区画4000円
車1台1500円 バイク1台500円
キャンプサイトは1区画4人が定員で1人超えるごとに追加で1000円プラスされます。

予約は電話のみの受付。
二本松キャンプ場・0749-89-1083

〒529-0721 滋賀県長浜市西浅井町大浦大門

 

マイアミ浜オートキャンプ場(野洲市)

出典:instagram(@yuimaal.63)

滋賀県の琵琶湖東岸に位置し、80区画以上の広大な敷地を要する大型のキャンプ場『マイアミ浜オートキャンプ場』。

区画にもよりますが、ほとんどのキャンプサイトから琵琶湖を眺めながらキャンプすることができます。

別名フェニックスと呼ばれるカナリーヤシが立ち並ぶ『フェニックスビーチ』はまるで南国のビーチに来たような雰囲気があり、スポーツ施設も充実していて、テニスコートやグランドゴルフ、そしてビーチバレーまでも楽しむことができちゃいます。

琵琶湖で泳いでもすぐにシャワーを浴びることができる、シャワールーム付きのキャンプサイトなどがあったり、区画は綺麗に整備され、垣根で区切られているなど非常に高規格なキャンプ場です。

マウンテンバイクが借りれて、サイクリングができたりと、遊泳だけではなく色々な楽しみ方ができるキャンプ場です!

◆キャンプ場の基本情報

通年営業

1泊:1サイト3,050円~8,350円
キャンピングカーサイト:3,560円~10,380円
デイキャンプ:3050円~5900円

マイアミ浜オートキャンプ場
〒524-0201 滋賀県野洲市吉川3326−1

青柳浜キャンプ場(大津市)

出典:instagram(@s__ayoo)

目の前は琵琶湖の美しい景色が広がり、後ろは比良山系を望む大自然が広がるロケーション豊かなキャンプ場『青柳浜キャンプ場』。

目の前の琵琶湖は青柳浜水泳場となっていて、藻なども少なく、綺麗な水質で水遊びや遊泳を楽しむことができます。

砂浜にテントを張ることもできて、まるで海でキャンプしているような感覚にもなります。

綺麗に整備されたキャンプ場ではなく、管理棟なども今風のおしゃれな建物でもないですし、炊事場も屋根なんてない簡易なものですが、レトロな井戸の汲み上げ式ポンプが使えたりと、昔ながらのキャンプ場といった感じです。

管理人さんは感じの良い夫婦で、手書きの看板や手書きの案内図など、ほっこりする暖かい雰囲気のキャンプ場です。

◆キャンプ場の基本情報

シーズン営業
4月1日~11月末まで

チェックイン9:00 チェックアウト17:00(ハイシーズンは14:00)

1泊5000円(車2500円・テント2500円)
タープ1張り1000円~
デイキャンプ 車1500円 テント1500円

〒520-0512 滋賀県大津市大物657

 

白ひげ浜水泳キャンプ場(高島市)

出典:instagram(@kaori_425s)

琵琶湖の北西部に位置するキャンプ場で、綺麗な砂浜のビーチでキャンプをすることができ、琵琶湖の中でも非常に水質の良い遊泳場があるので心置きなく泳ぐことが可能です!

湖水浴はもちろんですが、アドベンチャーウォーターパークという水上のアスレチック施設なんかもあり、お子さんには最高の場所だと思います。

その他にも水圧で飛ぶことができるホバーボードやフライボードなどがあったり、サップやカヌーなどでパワースポットでもある白鬚神社の水上鳥居などを巡ることもできて、大人も楽しめるキャンプ場です!

◆キャンプ場の基本情報

シーズン営業で4月下旬~9月下旬まで
臨時休業などもありますのでご注意ください。

チェックイン:PM2:00 チェックアウト:AM11:00
入場料1人500円 車1000円~ バイク300円~
テント1張り3000円 タープ1000円

〒520-1122 滋賀県高島市鵜川1091

白浜荘オートキャンプ場(高島市)

スポンサーリンク

出典:instagram(@akihiro815)

全国渚百選にも選出されている1kmにも及ぶ白い砂浜の近江白浜で、遊泳場を目の前にテントを張ることができる『白浜荘オートキャンプ場』。

キャンプサイトは琵琶湖のギリギリまでテントを張れるようになっていて、びわ湖に映る夕焼けの風景や夜の星空など、自然の美しさを満喫できます。

白浜荘オートキャンプ場は併設されている『白浜荘』にて温泉があるので、歩いて温泉に入浴しに行けるのも良いところです。

温泉では、雄大なびわ湖を眺めながら入ることができる展望露天風呂などがあり、疲れを癒すことができますよ。

また、テニスコートを借りてテニスが楽しめたり、1人400円で専用プールでの遊泳もすることができます。

◆キャンプ場の基本情報

通年営業

入場料 1人300円
普通車2000円 バイク600円
テント1張り(3~6人用)2500円 タープ1500円
テントは大きさによって料金が異なります。

日帰り
入場料 1人300円
普通車1000円 バイク300円
テント1張り(3~6人用)1500円 タープ1000円

〒520-1223 滋賀県高島市安曇川町下小川2300

ビワコマリンスポーツオートキャンプ場(高島市)

出典:instagram(@an.t.k.j)

こちらも全国渚百選にも選出される近江白浜にあるキャンプ場で、名前の通りカヤックやサップ、ウインドサーフィンなどの多くのマリンスポーツが楽しむことができます。

また、琵琶湖のほとりにテントを設営できるため、ロケーションも抜群!

目の前の琵琶湖は水質も良いので遊泳にも最高で、潜れば魚を観察することもできます。

びわ湖内でカヤックやサップでツーリングが行えるだけではなく、びわ湖から繋がる鴨川にも入っていくことができるのも、このキャンプ場ならでは!

サップに乗りながらバスフィッシングを楽しむこともできますよ!

◆キャンプ場の基本情報

通年営業
チェックイン 10:00 ※ハイシーズン13:00
チェックアウト 13:00 ※ハイシーズン11:00

テント 1人用1500円 2人用以上2500円 ツールームテント3500円
タープ 小1500円 大2500円
普通車:2000円 ワゴン車・RV車・3ナンバー・トラック:4000円 バイク:600円

ビワコマリンスポーツオートキャンプ場
〒520-1223 滋賀県高島市安曇川町下小川 近江白浜水泳場内

ニュー白浜オートキャンプ場(高島市)

出典:instagram(@acco_mw)

ニュー白浜オートキャンプ場も全国渚百選にも選ばれている近江白浜にあるキャンプ場で綺麗な白浜のビーチと、キャンプサイトに適度にある松林、一望できる琵琶湖のロケーション抜群のキャンプ場です。

上記でも紹介してきたように、近江白浜の近郊には並びあうように数多くのキャンプ場があります。

正直に言うと、このキャンプ場よりも大きくて施設が整っている便利なキャンプ場は多くあるんです。

しかし、ニュー白浜オートキャンプ場の魅力は、売店やお風呂、温水シャワー、炊事場、トイレなど、必要な施設は全てあるうえに、綺麗に清掃されていて非常に使いやすく、気持ちよくキャンプができるところだと思っています。

家族連れやグルキャンなどはアクテビティが多くある他のキャンプ場に流れていくので、近江白浜でできるだけ静かにキャンプを楽しみたい方にはおすすめのキャンプ場です。

◆キャンプ場の基本情報

通年営業
チェックイン:15:00 チェックアウト14:00

Aサイト:6,500円 Bサイト:4,500円 駐車代1台分は込み。
2台目以降は普通車2,000円、バイク600円

〒520-1223 滋賀県高島市安曇川町下小川2329−10

 

マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場(高島市)

出典:instagram(@wasuremono_camper)

マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場は知内川を挟んで北浜と南浜とサイトが分かれており、湖畔だけではなく、河畔でもテントを張ることができるキャンプ場です。

キャンプ場の敷地は非常に広大で総サイト数は150以上もあるので、何回行っても違ったロケーションの場所でキャンプが楽しめます。

そして、このキャンプ場を最もおすすめしたいのがペットと一緒にキャンプがしたいキャンパーさんです!!

キャンプ場利用者は無料で使用できるドッグランはもちろん、ペット専用のシャワー設備まであり、ペット用の設備としては最も優れたキャンプ場だと思います。

◆キャンプ場の基本情報

通年営業ですが、年末年始のみ休業しているようです。
また、4月から9月は無休ですが、それ以外の月は木曜日が定休日となっています。

チェックイン 13:00、チェックアウト12:00

北浜サイト・南浜サイト:1区画5900円、南浜サイトAC電源付き:8000円、フリーサイト5400円
サイト料金には車1台分の料金が含まれています。

〒520-1814 滋賀県高島市マキノ町知内2010−1

 

マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場(高島市)

出典:instagram(@chinatsummer1072)

マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場はほとんどのサイトが琵琶湖に面したサイトになっていて、どこからでも最高のロケーションが望めます。

また、滋賀県の観光スポットでもある竹生島と梅津大崎を一望することができるキャンプ場でもあり、びわ湖の心地よい波音を聞きながら過ごすことができるキャンプは最高です!

また、東側と西側に分けられた湖畔サイトは家族キャンプ専用のサイトになっていて、家族でのキャンプでしか利用できないようになっているので、比較的マナーが良いキャンパーさんが多く、小さい子供を連れていても安心してキャンプを楽しむことができますよ!

◆キャンプ場の基本情報

4月から11月末までのシーズン営業。

環境整備協力金(ゴミ処理など)1人100円
1泊5500円、日帰り3500円

チェックイン13:00、チェックアウト12:00

〒520-1812 滋賀県高島市マキノ町西浜763−1

 

まとめ

琵琶湖の湖畔でキャンプができるおすすめキャンプ場9選を紹介しました!

他にも湖畔のキャンプ場はありますが、今回はロケーション・設備の清潔さ・管理人さんの対応・アクテビティなどを総合的に評価して、おすすめをまとめました。

滋賀県のキャンプ場はここで紹介したキャンプ場以外にも記事でまとめているので是非見てみて下さい。

スポンサーリンク

-キャンプ, 近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

森林公園スイス村キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@r715_trail) 京都府の丹後半島中央部に位置する太鼓山頂上に広がるアウトドアフィールド『森林公園スイス村キャンプ場』。 キャンプサイトは綺麗な芝生 …

坪の内オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@asataichin) 奈良県の紀伊山地中央、清流と山々に囲まれた大自然の中にあるキャンプ場『坪の内オートキャンプ場』。 横を流れる天ノ川は透明度が非常に …

オートキャンプとちおはどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@z_soldier_yuuki) 素晴らしく綺麗な渓流、天の川が脇を流れる奈良県吉野郡天川村のキャンプ場『オートキャンプとちお』。 水遊びはもちろん、ボー …

青土ダムエコーバレイキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

出典:instagram(@aranami_papa) スポンサーリンク 滋賀県の甲賀市にあるキャンプ場で新名神高速道路 甲賀・土山ICから10分ほどの位置にある『青土ダムエコーバレイ』。 青土ダムの …

ビワコマリンスポーツオートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@an.t.k.j) 琵琶湖西岸に位置し、全国渚百選にも選出される美しい近江白浜。 その近江白浜水泳場内にあるのが『ビワコマリンスポーツオートキャンプ場』で …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索