BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

キャンプ 近畿キャンプ場

大型温泉が併設された十二坊温泉オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!

投稿日:2020年5月31日 更新日:

出典:instagram(@cozy_tam)

滋賀県湖南市の十二防(岩根山)の山林に広がる『十二坊温泉オートキャンプ場』。

名前に温泉が入っているように大型の温泉施設『十二坊温泉ゆらら』が併設されていて、露天風呂や内湯はもちろん、ドライサウナや岩盤浴まで楽しむことができちゃいます!

今回はそんな十二坊温泉オートキャンプ場の施設や設備、テントサイトなどのレポを紹介します!

スポンサーリンク

十二坊温泉オートキャンプ場の特徴!

十二坊温泉オートキャンプ場の魅力はやはり大型温泉施設『十二坊温泉ゆらら』が併設されていることでしょう!

キャンプ場から出る必要もなく、露天風呂やサウナ、岩盤浴まで楽しめるのは最高としか言いようがありません!

しかも温水プールまで楽しめますし、陶芸やクラフトなどを体験することができる体験工房などもあります。

また、街に近い立地ながらも周囲は岩根山の山林に囲まれているので、四季折々の風景が楽しめハイキングやトレッキングができるのも十二坊温泉オートキャンプ場の特徴です!

十二坊温泉オートキャンプ場のサイト&設備紹介!

◆キャンプサイト

出典:instagram(@tomoko_tanimoto)

キャンプサイトは山麓側と広場側で価格が異なり、どのサイトも車で乗り入れができるオートキャンプサイトになっています。

区画も約8m×8mほどあるので余程大型のテントやタープを設営しない限りは窮屈しないくらいの区画があります。

また、すべての区画においてAC電源が使えるようになっています!

山林に囲まれており鳥のさえずりなども聞こえてきますが、街が近いこともあって、山奥の大自然という雰囲気ではありません。

キャンプ場も非常に整備され、便利で何をするにしても使いやすいんですが、大自然の中でキャンプがしたい方には不向きかもしれませんね。

それでも夜は星が良く見えますし、ある程度キャンプを快適に行いたい方には非常におすすめできます!

キャンプサイトの地面は固いのでステンやスチールなどの丈夫なペグを準備しておいた方が良いでしょう。

また、ごみの集積場や灰・炭の処理場もあるのは非常に助かりました!

◆焚火や花火、ペットはOK?

全サイト直火での焚火は禁止なので焚火台は必要です。

花火はキャンプサイト内にある焚火広場という場所で手持ち花火のみできるようです。

ペットも同伴可能なので愛犬とキャンプを楽しむこともできますよ!

◆トイレや炊事場は?

トイレは水洗の洋式トイレウォッシュレット付き、非常に綺麗に清掃されていました。

しかし、便器の数が若干少ないのでハイシーズンの朝方などは混み合いそうな感じもしますね。

炊事場も綺麗に清掃されてるので安心して使用することができました。

しかも、温水がでるので冬キャンプでは非常にありがたいですね。

たわしや洗剤がおいてあるのもとても親切だと思います。

スポンサーリンク

◆温泉やシャワーは?

出展:十二坊温泉ゆらら

なんといっても最大の魅力が温泉です!

単純弱放射能温泉(低張性弱アルカリ性温泉)で入浴は大人600円、温水プールを利用したい場合は1000円で温泉とプール両方が楽しめます。

一度入浴券を購入するとその日1日入り放題だったので、昼間と夜に入浴しました。

露天からの景色も良くて最高です。

源泉かけ流しの露天風呂や内湯があって、偶数日と奇数日で男湯と女湯が入れ替わるようになっているので2日連続で温泉に行ってしまいました。

岩盤浴も楽しめますし、女性限定でエステなどもあります。

◆アクティビティは?

陶芸などが楽しめる体験工房がありますが、月に数回のみで人数も限られているので、体験したい場合は事前にチェックする必要があります。

あとはトレーニング施設があって、ヨガやボクササイズのレッスンなどが受けられますが、こちらはあまりキャンプ場利用者向けではないでしょう。

岩根山の山林に囲まれているのでハイキングやトレッキングを行うのが1番楽しめるかもしれません。

◆その他の施設は?

施設内に味廣という食事処があり、定食やうどん、デザートなどを食べることができます。

ビールや日本酒、焼酎などのアルコール類もあり、ちょっとしたおつまみなどもあります。

キャンプ場から街も近く、スーパーなどもさほど遠くないので便利ですよ。

十二坊温泉オートキャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

営業は通年営業

◆区画サイトA・B・・・1泊4300円~5500円 シーズンによって変動

チェックイン:13時

チェックアウト:キャビン付サイト ~11時、テントサイト ~12時

◆アクセス

[名神高速] H26年3月開通の 栗東湖南ICより10分 吹田JCTより45分(下道含)
竜王IC・三井アウトレットパーク竜王より10分 米原JCTより30分(下道含)
[新名神高速] 土山ICより25分 亀山JCTより40分(下道含)

〒520-3252 滋賀県湖南市岩根678−28

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

十二坊温泉オートキャンプ場周辺の天気

 

まとめ

キャンプ場内の設備や施設は整備されており、清掃も行き届いていて非常に快適です。

なんといっても温泉は最高ですね!

ただ子供が遊べるような施設が温水プールくらいしかないので、純粋にキャンプと温泉を楽しむことになります。

キャンプを快適に行いたい方には非常におすすめのキャンプ場です!

スポンサーリンク

-キャンプ, 近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

青柳浜キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@s__ayoo) 滋賀県大津市の泳げるキャンプ場『青柳浜キャンプ場』。 目の前には琵琶湖が広がり、すぐに湖水浴を楽しむことができ、後ろには比良山系を望む大 …

下北山スポーツ公園キャンプ場はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@takashi_narukawa) 奈良県吉野郡に位置するバスフィッシングのメッカ「池原ダム」その110mもの高さがある堰堤の真下にあるキャンプ場が『下北 …

丹波篠山渓谷の森公園はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@ju01ju01) 兵庫県の丹波篠山市にある自然に囲まれたキャンプ場『丹波篠山渓谷の森公園』。 神戸市内から1時間ほどで行くことができる穴場キャンプ場です …

朽木オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@green_park.staff.yuka) びわ湖の西側、滋賀県高島市にあるオートキャンプ場『朽木オートキャンプ場』。 安曇川のすぐ横に広がるフィールド …

若杉高原おおやキャンプ場を本音レポ!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:若杉高原おおやキャンプ場 『星が最も輝いてみえる場所』にも選ばれたことがある兵庫県養父市にあるキャンプ場『若杉高原おおやキャンプ場』。 スキー場のゲレンデを利用したキャンプ場で …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索