白の平オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

出典:instagram(@rsty.aokuro)

奈良県の大峰山の山間に位置し、標高800mにあるので避暑地としても過ごすことができる『白の平オートキャンプ場』。

春には満開の桜が咲き誇り、初夏にはホタルが飛び交い、秋には紅葉も楽しめ、四季折々の絶景を見ることができます。

【おすすめ度】
ロケーション   ★★★☆☆
家族キャンプ   ★★★☆☆
ソロキャンプ   ★★★☆☆
キャンプツーリング★★★☆☆
ペットキャンプ  同伴禁止
デイキャンプ   ★★★☆☆

今回はそんな『白の平オートキャンプ場』の設備や施設、キャンプサイトや周辺にある温泉も紹介します!

サイトと設備紹介!

◆キャンプサイト

キャンプサイトは車で横付け可能なオートサイトとなっており、全て区画サイトになっています。

区画は大サイト(7m×8m)、小サイト(6m×8m)の2種類から選択できるようになっています。

キャンプ場はちょっとした村の中にあるんですが、キャンプ場の周囲は上手く木々で囲われていて、気になりません。

開けた場所に区画サイトが並びますが、適度に木々があり、木陰も多く、標高が高いおかげもあってか、夏でも涼しく過ごしやすかったです。

隣の区画ともある程度離れているので、のびのびと過ごせます。

AC電源はどのサイトにもついていませんが、古き良きキャンプ場という感じで雰囲気も良かったです。

夜には星空が綺麗に見えますし、春は桜も咲いて綺麗です。

ゴミは指定のゴミ袋を150円で購入する必要がありますが、燃えるゴミ、燃えないゴミ、資源ゴミの3種類に分けることで回収してくれます。

炭を捨てる場所もちゃんとあります。

誰でも自由に利用できるハンモックもありました。

また、キャンプ場は観光地としても有名な洞川温泉の近くなので、観光も楽しめますよ!

おしゃれなカフェも多いのでおすすめです!

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は直火は禁止なので焚火台を使用する必要があります。

花火は打ち上げ花火などは禁止ですが、手持ち花火はOKです

ペットの同伴は残念ながら禁止とのこと。

◆トイレや炊事場は?

トイレは水洗で、和式も洋式トイレもあって清掃が行き届いていて清潔でした。

芳香剤も置かれていて、快適に利用できます。

炊事場も屋根付きで、お湯は出ませんがテーブルやベンチなども置かれていて調理もしやすくなっていますし、シンクも綺麗に清掃されていました。

スポンジや洗剤も置かれていて、各シンクに三角コーナーも備え付けられているので快適に使用できます。

◆温泉やシャワーは?

シャワーの設備はありませんが、キャンプ場近くに『洞川温泉センター』という温泉施設があるのでそちらを利用できます。

◆川遊びや釣りも楽しめる!

キャンプ場のすぐ前には山上川が流れていて、川遊びが楽しめます。

川は膝ほどの深さしかないので、子供でも安心して遊べますよ。

キャンプ場前の川は泳げるような深さはないんですが、キャンプ場の少し離れたところに泳げる深さがある場所があって岩からの飛び込みもできて楽しく遊べます。

管理人さんに聞けば親切に教えてもらえるのできいてみてください。

山上川は渓流釣りのスポットとしても人気でアマゴやイワナなどを狙うことができますよ!

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

4月中旬から11月中旬までのシーズン営業
チェックイン 13:00、チェックアウト11:00

入場料:大人1人500円、子供1人200円
大サイト:4500円、小サイト:3500円(駐車代込み)
デイキャンプ:入場料+駐車代500円

◆アクセス

白の平オートキャンプ場
〒638-0431 奈良県吉野郡天川村大字洞川371−2

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

白の平オートキャンプ場周辺の天気

 

周辺の温泉情報

◆村営洞川温泉センター

出展:洞川温泉センター

キャンプ場から車で5分ほどの位置にある単純温泉で、露天風呂と内湯の2つの湯があります。

そこまで大きくはない温泉なの、ハイシーズン時には結構混み合うので、混む時間帯を避けて入浴するのがおすすめです。

毎週水曜定休日
営業時間:午前11時〜午後8時

大人:700円/小人:200円

村営洞川温泉センター
〒638-0431 奈良県吉野郡天川村大字洞川13−1

総合レビュー!!

ロケーションがもの凄く良いわけではなく、施設や設備が充実しているわけではないんですが、管理人さんの人当たりも良く、古き良きキャンプ場という感じです。

飛び抜けて良いところがあるわけでもないのですが、悪いところもなく、静かで過ごしやすいキャンプ場です。

ちょっと料金が高いように感じますが、観光地が近くて色々と楽しめる場所が多いので、家族キャンプ、ソロキャンプ、バイクキャンプ、デイキャンプなど幅広くおすすめできるキャンプ場ですね。