BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

キャンプ 近畿キャンプ場

大阪でおすすめできる人気オートキャンプ場を紹介!ペット可!温泉情報も!

投稿日:2020年6月16日 更新日:

出典:instagram(@elegantcampoutdoorlife_2017)

日本三大都市にも数えられる大阪ですが、自然に囲まれたキャンプ場も意外と多く、数十カ所のキャンプ場が大阪府内にあります。

僕自身、すべてのキャンプ場で泊まったことがあるわけではありませんが、有名どころのキャンプ場はだいたい訪れました。

そんな中で個人的に特に気に入った大阪のキャンプ場を紹介いたします!

スポンサーリンク

自然を満喫!自然の森ファミリーオートキャンプ場

出典:instagram(@elegantcamp)

【おすすめ度】
ファミリーキャンプ★★★★★
ソロキャンプ   ★★★☆☆
キャンプツーリング★★★☆☆
デイキャンプ   ★★☆☆☆

大阪市内から1時間ほどの立地にある大阪府豊能郡能勢町にあるキャンプ場で、なんといってもキャンプ場の雰囲気が個人的には大好きです。

周りは山に囲まれ、四季折々の景色が楽しめます。

冬季も営業しているので雪中キャンプも楽しむことができます。

オートサイトと樹幹サイトの2種類から選ぶことができ、オートサイトは開けた場所で、テントも設営しやすくファミリーキャンパーにおすすめ。

ファミリーキャンプ場ということもあり、8割が家族キャンプのようなので、安心してキャンプを楽しむことができます。

場内にはウサギ小屋や水遊びができる足首ほどまで深さの小川などもあってお子さんも楽しめます。

ソロキャンプでは樹幹サイトがおすすめで森に囲まれながらゆったりキャンプが楽しめます。

小鳥のさえずりや小川のせせらぎなども聞こえロケーションも抜群です。

サイトごとに窯が設置されており、そこで直火での焚火もできます。

トイレや炊事場も綺麗に清掃されていて、トイレは洋式もありますし、炊事場は冬場にお湯も出ますので快適です。

温水シャワーも場内に設置されていて、5分300円で利用可能です。

お子さんが多いこともあって大型犬は禁止なんですが、ペットも同伴OKなので愛犬とキャンプも可能です。

悪いところが思いつかないキャンプ場で非常におすすめです!

あえて言うのであれば近くにある温泉がトップシーズンではかなり混み合うといったことでしょうか。

キャンプ場から車で10分ほどの位置に『るり渓温泉』という温泉施設があるんですが、混み合う上に露天風呂は水着着用の混浴風呂となっているので、ちょっと面倒くさいです笑

スポンサーリンク

大手キャンプメーカーが運営!スノーピーク箕面キャンプフィールド

出典:instagram(@hiro_saya_camp)

【おすすめ度】
ファミリーキャンプ★★★★☆
ソロキャンプ   ★★☆☆☆
キャンプツーリング★★★☆☆
デイキャンプ   ★★☆☆☆

大人気のキャンプ用品メーカーであるスノーピークが運営する箕面市のキャンプ場『スノーピーク箕面キャンプフィールド』。

大阪市内から約40分ほどでアクセスできる位置にも関わらず、山林やダム湖に囲まれ自然豊かなキャンプ場になっており、運が良ければ野生のシカが見れることもあります。

スノーピークが運営していることもあり、ランドロックなどの人気テントのレンタルが行えるほか、スノーピークユーザーであればスタッフからキャンプのアドバイスももらえますし、キャンプ後にそのままメンテナンスに出すことも可能です。

キャンプサイトはAC電源ありと無しで2種類のサイトがあり、どのサイトでもロケーションは最高です。

ダム湖を眺めながらゆったりキャンプを楽しむことができ、住宅街が近いものの夜は星空が良く見えます。

花火は全面禁止ですが、ペットは同伴可能なので愛犬とのキャンプも楽しめます。

トイレや炊事場も非常に綺麗で、トイレは洋式の水洗で冬場は暖房も完備されています。

炊事場も給湯器がついているので冬場でも快適に使用することができます。

お風呂はキャンプ場から少し離れたところにある「スノーピーク箕面自然館」にて、キャンプ場宿泊者限定で利用することができます。

ただし、温泉のようなものではなく、家庭用のお風呂のような感じで、入浴料は300円です。

キャンプ場にも温水シャワーが設置されているのでそちらを使うこともできます。

あとは少し車を走らせることにはなりますが、観光スポットしても有名な『箕面温泉』が近くにあるのでそちらを利用するのもおすすめです。

キャンプ場内には小さな小川が流れていて子供はそこで水遊びなんかもできますが、アクテビティ的にはそれくらいしかないので、キャンプ自体を楽しむといった感じになります。

箕面の滝などの観光スポットもそれほど遠くない位置にあるので、昼間は観光を楽しむのも良いですよ!

 

まとめ

以上、2つのキャンプ場を紹介いたしました。

他にも数カ所大阪のキャンプ場を訪れていますが、正直、奈良や滋賀県のキャンプ場の方が綺麗で楽しめておすすめなんですよね。笑

大阪も悪いということはないんですが、価格が高いところも多くてなかなかおすすめすることはできません。

そんな中で今回はリピートしたいと思えた『自然の森ファミリーオートキャンプ場』と『スノーピーク箕面キャンプフィールド』の2つのキャンプ場を紹介させていただきました。

これらのキャンプ場は自信をもっておすすめできるので、是非訪れてみてください(^^)!

 

スポンサーリンク

-キャンプ, 近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

坪の内オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@asataichin) 奈良県の紀伊山地中央、清流と山々に囲まれた大自然の中にあるキャンプ場『坪の内オートキャンプ場』。 横を流れる天ノ川は透明度が非常に …

マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@chinatsummer1072) 最高のロケーションの中でキャンプを楽しむことができる『マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場』。 滋賀県の観光スポッ …

家族旅行村ビラデスト今津を本音レビュー!キャンプ場や設備をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@villagedest_insta) 滋賀県の福井県との県境近くにある広大な山林に囲まれたアウトドアフィールド『家族旅行村ビラデスト今津』。 オートキャン …

滋賀ウッディパル余呉キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉&観光情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@gishio) 琵琶湖の北側に広がる自然豊かなレジャーフィールド『ウッディパル余呉』。 キャンプサイトは林間区画とスキー場のゲレンデを利用したフリーサイト …

白ひげ浜水泳キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@chiho257.purity.summerbuddy) 滋賀県の北西部、高島市にあるびわ湖湖畔のキャンプ場『白ひげ浜水泳キャンプ場』。 びわ湖のビーチで …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索