BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

近畿キャンプ場

天の川青少年旅行村キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

投稿日:2020年7月8日 更新日:

出典:instagram(@beee.121)

奈良県の自然あふれる天川村にあるキャンプ場。

キャンプサイトは大きさによって3種類に分かれており、キャンプ以外にもバンガローやコテージ、奈良県初のグランピングサイトなど施設は充実しています。

コテージやバンガローに至っていうとおすすめ度は満点です。

【おすすめ度】
ロケーション   ★★★☆☆
家族キャンプ   ★★★☆☆
ソロキャンプ   ★★☆☆☆
キャンプツーリング★★☆☆☆
ペットキャンプ  ★★★☆☆

今回はそんな『天の川青少年旅行村』の設備や施設、キャンプサイトや周辺にある温泉も紹介します!

スポンサーリンク

サイトと設備紹介!

◆キャンプサイト

出典:instagram(@camjyo_emiii)

コテージやバンガローが川の横に建てられており、川と山の絶景が楽しめる立地なんですが、キャンプサイトはバンガローとは対岸になり、川からさらに道路を挟んだ山側にあります。

区画は最も広いものでも5m×8mで、正直少し狭いです。

AC電源付きですが料金は6000円と高めで、ここからさらに入村料で1人500円が加算されるのでちょっと高すぎるように思いますね。

一番小さい区画は5m×5mで狭いもののソロキャンプには十分な面積です。

それでも料金は4000円でトイレに近いサイトは3000円と安くなります。

地面は砂利敷きになっていて、区画も綺麗に整備されています。

売店などは川を挟んだ対岸になるのでかなり遠くなりますが、逆に静かに過ごせて良いのかもしれません。

周りは林に囲まれていて日陰が多くて木漏れ日も綺麗で夜は満点の星空が見れるのでロケーションは悪くないです。

ゴミ置き場もあって便利です。

◆コテージやバンガローは?

天の川青少年旅行村はキャンプサイトよりもコテージやバンガローに力を入れている感じですね。

川が目の前の最高の立地で建てられており、ロケーションは抜群です。

用途や人数に応じて様々な種類があって、家電や設備なども非常に充実しています。

キャンプ場のコテージやバンガローに至っては天の川青少年旅行村は最高レベルだと思います。

◆奈良県初のグランピングも!

出展:天の川青少年旅行村

2018年にオープンした奈良県初のグランピング施設で綺麗なウッドデッキ内にテントが建てられています。

非常におしゃれになっていて、アメニティや設備も充実。

家電などはもちろんですがワインセラーなども付いていて、かなり高級感あふれる仕様になっています。

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は直火が禁止なので焚火台を使用する必要があります。

スポンサーリンク

花火は手持ち花火のみOKで指定場所にて21時までとなっています。

ペットは同伴OKですが、中型犬・大型犬はコテージ内には入れることはできません。

◆トイレや炊事場は?

キャンプサイトにあるトイレは仮設トイレになっていて、清掃はされていますが、仮設なので快適とはいいがたいですね。

炊事場は屋根付きでシンクも綺麗で快適に使用できました。

◆温泉やシャワーは?

温水シャワーが3分100円で利用できますが、キャンプサイトからは橋を渡って対岸まで行かなくてはならないので遠いです。

温泉は

◆売店は?

売店もキャンプサイトからは対岸になるので歩いていくには遠くて面倒です。

レンタル用品も充実していて、調味料や飲み物などが購入できますが割高ですね。

薪や炭も購入できますが700円とちょっと高めです。

◆天ノ川での川遊び!

水はかなり綺麗で、他の川で遊べるキャンプ場の中でも最高レベルの水質です。

浅いところもあれば深場もあるので子供も大人も楽しめる川です。

アマゴなんかも泳いでいて、釣りを楽しむこともできますよ。

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

通年営業
チェックイン:15:00~17:00、チェックアウト:11:00

入村料(大人500円 小人200円)
キャンプサイト:3000円~6000円
コテージ:23000円~55000円
バンガロー:10000円
グランピング:40000円~

◆アクセス

〒638-0552 奈良県吉野郡天川村大字庵住78

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

天の川青少年旅行村キャンプ場周辺の天気

 

周辺の温泉情報

◆天川薬湯センター みずはの湯

出展:みずはの湯

キャンプ場から車で6分ほどの位置にある温泉で、特産の薬草トウキなどを使用した薬湯露天風呂が有名で、露天風呂からは滝と清流が見えて絶景です。

営業時間
木曜定休日
11:00~20:00(指定日は21時まで) 入浴受付は終了30分前まで

入浴料
大人(中学生以上)700円
子供(3歳から小学生まで) 300円

天川薬湯センター みずはの湯
〒638-0553 奈良県吉野郡天川村山西298−3

 

総合レビュー!!

天ノ川も非常に綺麗な川で山にも囲まれ立地は最高なんですが、やはりキャンプ場はコテージやバンガローのついで感が否めないですね。笑

キャンプ場も非常に綺麗に整備されていて、ロケーションも悪くないんですが、やはり川が見える位置が良かったというのが正直なところ。

トイレも仮設なので、対岸にあるコテージやバンガローと比較するとどうしても差がありすぎて。笑

決して悪くはないんですが料金が高すぎて、そこまでの価値があるかというと正直「う~ん」というところです。

キャンプサイトの隣にあるグランピングサイトも高級感があって、かなり力が入れられている感じですし、コテージやバンガローは外に出れば天ノ川が流れていて、家電などの設備も充実していて、誰にでもおすすめできる完璧度です!

キャンプよりもバンガローやグランピングで利用するのが良い場所なのかなという感じですね。

スポンサーリンク

-近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

家族旅行村ビラデスト今津を本音レビュー!キャンプ場や設備をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@villagedest_insta) 滋賀県の福井県との県境近くにある広大な山林に囲まれたアウトドアフィールド『家族旅行村ビラデスト今津』。 オートキャン …

高取山ふれあい公園キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉&観光情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@maakatu) 滋賀県の自然豊かな森林に囲まれたキャンプ場、高取山ふれあい公園。 86ヘクタールもの広大な山をそのまま公園にしている場所で、キャンプだけ …

丹波篠山渓谷の森公園はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@ju01ju01) 兵庫県の丹波篠山市にある自然に囲まれたキャンプ場『丹波篠山渓谷の森公園』。 神戸市内から1時間ほどで行くことができる穴場キャンプ場です …

みつえ青少年旅行村キャンプ場はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@napcamp) 三峰山の麓で大自然の中キャンプを行うことができて、巨大な滑り台などを有するアスレチックゾーンがあったり、川遊びが楽しめたりと、子供が楽し …

宝船温泉ファミリーキャンプ場を本音レビュー!設備や施設、宝船温泉をブログで紹介!

スポンサーリンク 出典:instagram(@northern_sea_road) 滋賀県の近江白浜に並ぶキャンプ場のひとつ『宝船温泉ファミリーキャンプ場』。 全国渚100選に選出される綺麗なビーチで …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索