BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

近畿キャンプ場

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場のレビュー!設備や施設をブログで紹介!併設された温泉情報も!

投稿日:2020年7月9日 更新日:

出典:instagram(@hiromiki_kawasaki)

兵庫県の淡路島を満喫できるキャンプ場『ウェルネスパーク五色オートキャンプ場』。

海水浴場もキャンプ場の近くにあり、海水浴や海釣りも楽しめます。

キャンプ場には本格的な温泉施設が併設されているほか、オートサイトは綺麗に整備されており、AC電源や流し台までついている高規格なキャンプ場です。

【おすすめ度】
ロケーション   ★★★☆☆
家族キャンプ   ★★★★★
ソロキャンプ   ★★★☆☆
キャンプツーリング★★★★☆
ペットキャンプ  ★★★☆☆
デイキャンプ   ★★☆☆☆

今回はそんな『ウェルネスパーク五色オートキャンプ場』の設備や施設、キャンプサイトや併設された温泉も紹介します!

スポンサーリンク

サイトと設備紹介!

◆キャンプサイト

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場のキャンプサイトは車で乗り入れ可能なオートサイトとフリーサイトの2種類のサイトから選ぶことができます。

オートサイトは非常に綺麗に整備された区画サイトで下は運動場ような砂地になっていて、区画も十分に広いので大型のテントでも設営可能です。

ただし、地面がめちゃくちゃ固いので鍛造ペグなどの丈夫なペグを用意しておかないと苦労するとおもいます。

隣との区画とはちょっとした垣根で区切られているので気を使わずにキャンプをすることができました。

オートサイトにはすべてのサイトにAC電源と流し台が付いています。

AC電源は2口で流し台はシンクではなくコンクリートの流し台で小さなものですが、非常に便利です。

ここまでの高規格なキャンプ場で平日では4000円を切ってくるのでリーズナブルな料金設定だと思います。

フリーサイトは利用したことがないのですが、2000円ちょいで利用することができるのでキャンプツーリングで宿泊して、淡路島ツーリングを楽しむのも良いかもしれません。

ゴミ置き場もあって、炭などを捨てる場所もあるので便利です。

◆おしゃれなログハウスも!

出展:ウェルネスパーク五色

スポンサーリンク

キャンプ泊以外にも外見も内装もおしゃれなログハウスで宿泊することもできます。

家電製品一式はもちろん、バーベキューサイトも付いています。

 

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は直火禁止で、焚火台を使用する必要があります。

花火はキャンプ場周辺では禁止されており、手持ち花火のみ指定場所で可能とのこと。

ペットも同伴OKですが、ログハウスを利用の場合は室内には入れません。

◆トイレや炊事場は?

トイレは綺麗にされてあり、水洗の洋式です。

ウォッシュレットも付いているので快適に使用することができました。

流し台が各サイトに付いていますが、屋根付きの共同炊事場もあり、こちらも非常に清潔です。

また、共同炊事場には洗濯機と乾燥機もあり、コインランドリーとして利用可能です。

◆遊び場はある?

キャンプ場内には遊びまわれるような広場や子供が遊べるアスレチック施設があったり、テニスコートやフットサルができるコートなどもあります。

また、手打ちうどんの体験やイチゴ狩りなどの体験メニューも充実しており、家族で楽しめますよ。

海水浴場や釣りができる漁港なんかも車で5~10分ほどで行ける距離にあるので1日中楽しめると思います。

◆レストランもおすすめ!

キャンプ場内に併設されているレストランも美味しくておすすめです!

海鮮丼やステーキ丼などをいただきました。

海鮮丼はさすが淡路島といった感じで新鮮でおいしく、ステーキ丼も肉が柔らかくて美味しかったです。

ボリュームもあって、他のメニューも美味しそうなものばかりでした。

◆併設温泉施設『ゆ~ゆ~ファイブ』のレビュー!

キャンプ場内には『ゆ~ゆ~ファイブ』という温泉施設が併設されていて、キャンプ場利用者は割引価格にて利用することができます。

露天風呂、サウナ、高温風呂、ジェットバス、電気風呂、香料湯、薬湯などがあり、併設温泉とはいえ、非常に本格的な温泉施設になっています。

アメニティも充実していて、シャンプーもよくあるギシギシになるようなものでもなく、香りも良かったです。

施設内も綺麗に清掃が行き届いていて、清潔で快適でした。

休館日: 1月・8月を除く毎月第2木曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間:10:30~21:30(最終入館受付21:00)

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

通年営業
チェックイン 14:00、チェックアウト 11:00

オートサイト:平日3,850円、特定日4,400円
フリーサイト:平日2,200円、特定日2,640円

◆アクセス

〒656-1301 兵庫県洲本市五色町都志1087

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場周辺の天気

 

総合レビュー!!

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場は非常に整備されたキャンプ場で、設備も充実していて、トイレや炊事場も清潔、温泉やレストランも併設!

しかも、温泉もレベルが高くてレストランも美味しい!

文句なしに良いキャンプ場ですね!

夜は星空も綺麗に見えますし、ロケーションも悪くはありません。

この高規格なキャンプ場で価格もリーズナブルなので、家族キャンプにもおすすめですし、フリーサイトはさらに安く利用できるので、キャンプツーリングにもおすすめです!

結構賑やかな感じなので静かにソロキャンプを楽しみたい方や、整備されすぎているので、自然の中でキャンプを楽しみたい方には向かないかもしれません。

スポンサーリンク

-近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

てんきてんき丹後のオートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@dai.dai913) 京都府の京丹後市に流れる竹野川の川岸でテントを張ることができる『てんきてんき丹後のオートキャンプ場』。 『てんきてんき村オートキャ …

六ツ矢崎浜オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@kazham240) 滋賀県の琵琶湖湖畔のロケーション抜群の立地にある『六ツ矢崎浜オートキャンプ場』。 全長450mにも及ぶ広大なキャンプ場でフリーサイト …

マキノ高原キャンプ場を本音レビュー!設備や温泉施設などをブログで紹介!

スポンサーリンク 出典:instagram(@kohaku_lantern) 滋賀県の有名観光スポットでもあるメタセコイヤ並木を抜けた場所にある『マキノ高原キャンプ場』。 スキー場のゲレンデを利用した …

二本松キャンプ水泳場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉&観光情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@wssboader) 琵琶湖の北岸に位置する湖畔キャンプ場『二本松キャンプ場』。 竹生島が目の前にあり、眺望も最高で目の前の琵琶湖は砂利浜になっており、琵 …

朽木オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@green_park.staff.yuka) びわ湖の西側、滋賀県高島市にあるオートキャンプ場『朽木オートキャンプ場』。 安曇川のすぐ横に広がるフィールド …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索