BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

キャンプ 近畿キャンプ場

オートキャンプとちおはどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

投稿日:2020年6月22日 更新日:

出典:instagram(@z_soldier_yuuki)

素晴らしく綺麗な渓流、天の川が脇を流れる奈良県吉野郡天川村のキャンプ場『オートキャンプとちお』。

水遊びはもちろん、ボート遊びや魚釣りも楽しむことができて家族でも楽しめるキャンプ場です。

大自然の山の中にあるキャンプ場なので、夜には満点の星空も楽しめますし、四季折々の景色が楽しめます!

【おすすめ度】
ファミリーキャンプ★★★★★
ソロキャンプ   ★★★★☆
キャンプツーリング★★★☆☆

今回はそんな『オートキャンプとちお』の設備や施設、キャンプサイトや周辺にある温泉も紹介します!

スポンサーリンク

オートキャンプとちお

オートキャンプとちおの特徴はキャンプ場の脇を流れる天の川の綺麗さ。

非常に澄んだ水なので潜れば多くの魚を見ることができます。

水深が結構深いところも結構あるので、大人でも素潜りなどで楽しめる川になっています。

無料でイカダを借りれるのもおもしろいところで、木でできたイカダを川に浮かべて大自然を満喫することも可能!

場内にはマス釣り堀もあるのでマス釣りをして遊ぶこともできますよ!

また、大人ばかりのグループはキャンプ禁止となったため、家族キャンパーかソロキャンパーしかいないので、キャンパーのマナーも良く、夜も静かに過ごすことができます。

サイトと設備紹介!

◆キャンプサイト

出典:instagram(@ma2mani)

キャンプサイトはオートサイトなので車の横付け可能です。

区画は「大6×7m」4000円と「小4×5m」3000円のサイトから選べます。

区画は綺麗な四角形で地面は砂利になっており、地面は若干固いのでスチールペグなどを用意した方がいいかもしれません。平坦なのでペグさえ刺されば設営は簡単です。

ただし、少しサイトは狭いですね。。

大型のテントを立てるとタープは建てられないくらいです。

ソロキャンプやバイクツーリングでは4m×5mの区画サイトで十分楽しめます。

テントサイトからの景色は川と山を眺望することができ、自然を感じれて最高です。

ただ、目の前に川があってすぐに飛び込めるわけではありません。

サイトの目の前は崖になっていて、その下が天川となっています。

ちなみに柵がしっかりあるので落ちることはないですよ!

天川で泳ぐには階段を下りていかなければなりません。

ゴミは指定のゴミ袋がもらえて、燃えないゴミと燃えるゴミに分別すると引き取ってくれるので便利です。

管理人さんも親切なので良かったです。

◆バンガロー

オートキャンプとちおではバンガロー泊も可能です。

6帖、8帖、10帖の3タイプがあり、どれもロフトがついています。

バンガローには冷蔵庫くらいしか付いていませんが、価格が8,500円~15000円とリーズナブルですし、綺麗なログハウスなのでかなり良いと思います。

バンガローにはそれぞれ、屋根付きで机と椅子もあるバーベキュースペースが付いているので雨の日でもBBQが楽しめますよ!

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は直火が禁止なので焚火台で行う必要があります。

スポンサーリンク

花火は手持ち花火のみ午後9時までOKのようです。

ペットも同伴OKなので愛犬と一緒にキャンプが楽しめます。

◆トイレや炊事場は?

トイレも綺麗に清掃されていて水洗洋式、ウォッシュレットも付いているので非常に快適に利用することができました。

炊事場も綺麗にされていてお湯が出るところもあるので便利ですよ。

◆温泉やシャワーは?

24時間利用可能な男女別のシャワールームがあり、3分100円でリーズナブルです。

中も非常に綺麗で快適に使用できますが、シャンプーなどの備え付けはないので準備しておきましょう。

3kmほどのところに温泉施設もあるのでそちらを利用するのもおすすめです!(記事後半で紹介)

◆川遊びを満喫できる!

キャンプサイトから階段を降りるとすぐに澄み渡った川になっています。

ただし、深いところが多いので子供はライフジャケットは必須かと思います。

ライフジャケットもレンタルで用意されているので、忘れても安心です。

また、木でできた本格的なイカダも無料で貸し出されているので多くの子供が利用していました。

マス釣りがたのしめる釣り堀などもあって、1日中飽きずに楽しめると思います。

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

3月中旬から12月中旬までのシーズン営業

入村料:大人500円小人300円
サイト:大4000円、小3000円
バンガロー:5500円~15500円

◆アクセス

〒638-0542 奈良県吉野郡天川村大字栃尾55

 

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

オートキャンプとちお周辺の天気

 

周辺の温泉情報

◆天の川温泉

出展:天の川温泉

内湯と露天風呂のみの温泉ですがヌルヌルした泉質で湯触りは最高です。

あまり大きくはないので、ハイシーズンの週末は混み合うかもしれません。

営業時間
11:00~20:00(火曜定休日)

入浴料
大人(中学生以上)700円
子供(3歳から小学生まで) 300円
幼児無料

天の川温泉
〒638-0321 奈良県吉野郡天川村大字坪内232

総合レビュー!!

トイレやシャワー、炊事場など非常に綺麗に清掃されていて、管理人さんも親切で不快に思うところはありませんでした。

キャンプサイトは狭いですが、景色も良くて星空も最高です。

川には階段を下りないといけないのが面倒ですが、雨の日などは増水の心配がないので安心ですね。

大人だけのグループでキャンプすることが多い僕としては「大人だけのグループ禁止」というのは残念なんですが、マナーが悪いキャンパーは「大人だけのグループ」が多いのは確かなので、家族キャンプとしては非常に安心できると思いますし、おすすめです!

ソロキャンプとしても、オフシーズンは静かにキャンプが楽しめておすすめですよ。

 

スポンサーリンク

-キャンプ, 近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大見いこいの広場キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉&観光情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@omiikoi) 綺麗な水質の高時川と森林に囲まれた自然豊かなアウトドアフィールド『大見いこいの広場』。 川では水遊びもでき、遊具やテニスコートなども使う …

白の平オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@rsty.aokuro) 奈良県の大峰山の山間に位置し、標高800mにあるので避暑地としても過ごすことができる『白の平オートキャンプ場』。 春には満開の桜 …

笠置キャンプ場を本音レポート!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@porco.camp) 京都府にある広大な敷地のキャンプフィールドで非常に安い料金とチェックイン、チェックアウトの時間もなく、サイトはフリーサイトとどこま …

六ツ矢崎浜オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@kazham240) 滋賀県の琵琶湖湖畔のロケーション抜群の立地にある『六ツ矢崎浜オートキャンプ場』。 全長450mにも及ぶ広大なキャンプ場でフリーサイト …

川で泳げて水遊びができる!関西の人気おすすめ河畔キャンプ場8選を紹介します!

スポンサーリンク 出典:instagram(@hiyoko.mocha) 川で泳いだり、水遊びをたのしんだり、釣りを楽しんだり、夏にぴったりの河畔キャンプ場! 秋には山の紅葉も楽しめますし、川のせせら …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索