雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場のキャンプツーリングレビュー!!周辺ツーリングスポットも紹介します!

 

こんにちは!
シーズンは夏に突入し、バイク乗りには暑い季節ですが遊びにはもってこいの季節です!

 

たまたま平日に休みが取れたので、雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場にキャンプツーリングに行ってきました。
初めてのキャンプ場だったので簡単に感想を書いてみようと思います。

 

ちなみに私のバイクはキャンプには全く向いていないスーパースポーツバイクのGSX-R1000です。

 

大阪から高速道路を使用して向かい、約6時間!!
腰はバキバキで、かなりきつかったです笑

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場のキャンプツーリングレビュー!!

 

場所は山を少し上ったところにあり、途中メイン道路から二又分岐道に入るんですが分かりにくいので注意が必要です。

 

テントサイトへは受付を済ましてから、さらに急な坂道を50mほど上がりますが下は砂利道でバイクで上がるのは結構怖いです!

 

SSバイク&大量の荷物を積載していて、バランスが悪かったのでかなり低速で登りました。

 

車でもスリップしそうなくらい急なので、5m間隔くらいですべり止めのパイプ?

みたいなものが埋め込まれているんですが、バイクだと余計にバランス崩して危ないです。笑

ちょうど、大型二輪の試験にある波状路のような感じです。

 

テントサイトはこんな感じ。

テントサイトは海側と山側に分かれているんですが、山側のテントサイトになると、

景色はほぼ見えません!!

 

私はなんとか海側のテントサイトを取れましたが、平日にも関わらず海側テントサイト最後の区画だったので、早めにチェックインしたほうが良いかもしれません。

 

景色はこんな感じ。

 

 

伊豆の海が一望できて最高です!!

 

しかし、テントサイトから海側に少し段差があるため、イスに座りながら海側を見ても

海が隠れて見えません。。。

 

キャンプ場内には一応、家族風呂に入れる小屋があるんですが、見た目がちょっと古めで

バイクで5分くらいの場所にも温泉があるのでそちらに行きました。

 

コンビニやガソリンスタンドもバイクで15分ほどの位置にありますので、買い出しもなんとか行えます。

 

周辺のツーリングスポット♪

 

伊豆恋人岬

 

北からキャンプ場へ向かっていると途中の道にあるのが恋人岬です。

 

伊豆の海が一望できる展望台には鐘が設置されてあり、この鐘を鳴らして、

遊歩道の入り口にある恋人岬事務局で恋人宣言証明書を発行してもらうことができます。

 

素敵ですよね!

ただ私はソロキャンプだったので行っていません!笑

 

西伊豆スカイライン

 

西伊豆スカイラインは西伊豆の稜線上を走る約10.8㎞の道路です。

元は有料道路だったみたいですが現在は無料通ることができ、多くのバイカーが走っています。

 

景色も最高で、山の頂上を駆け抜ける開放感はたまりません!

ツーリングであればぜひ、通って欲しい道です。

 

伊豆大滝温泉 天城荘

 

 

映画にも登場する温泉です。

入浴料は2000円と、かなりお高いですが一生に1回は入る価値のある温泉だと思います!

滝の壮大さとすぐそばで入る温泉は格別です。

さらに穴風呂という洞窟のような温泉もあって、ここでしか入ることのできない特別感があります。

 

平日に行くと私以外に入浴客がおらず、観光客が上の方から滝を覗いているので結構恥ずかしかったです笑

水着で入る混浴のため、貸し出しもありますが水着を持参することがおすすめです。

 

まとめ

 

大阪からスパースポーツバイクで行くのは非常に!!きつかったんですが伊豆を満喫できて最高でした。

 

大自然を満喫できる道路や温泉があって、バイクで行って良かったと思える場所ばかりです。

是非!伊豆キャンプに行ってみてください♪