BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

甲信越キャンプ場

青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブを本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

投稿日:2020年7月19日 更新日:

出典:instagram(@outdoor_zanmai)

長野県の北側にある美しい湖「青木湖」の西岸に位置するキャンプ場で、アドベンチャークラブでは多くのアクティビティや体験教室が用意されています。

「北アルプスの鏡」とも呼ばれる青木湖の神秘的な絶景を眺めながらキャンプができ、春には桜、夏には緑豊かな自然、秋にはススキ。冬には雪中キャンプと四季折々の景色を楽しむことができます。

【おすすめ度】
ロケーション   ★★★★★
家族キャンプ   ★★★☆☆
ソロキャンプ   ★★★★☆
キャンプツーリング★★★★☆
ペットキャンプ  ★☆☆☆☆
デイキャンプ   ★★★☆☆

今回はそんな『青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブ』の設備や施設、周辺の温泉情報も紹介します!

スポンサーリンク

サイトと設備レビュー!

◆キャンプサイト

青木湖キャンプ場は湖畔にキャンプサイトを構え、車で横付けできるオートキャンプ場と荷物の積み下ろしが終われば駐車場に車を持って行く必要があるテントキャンプの2種類から選択することができます。

湖畔のキャンプサイトからは湖を眺めることができ、青く澄み渡る青木湖は非常に綺麗でロケーションは抜群です!

そして料金が非常に安い!

オートサイトでもハイシーズンで他のキャンプ場での標準料金くらいで、それ以外のシーズンであればソロで2000円前後くらいで利用することができます。

テントキャンプであれば、ソロキャンプだと1000円ほどで泊まることができるので非常にリーズナブルです!

オートキャンプサイトは場所によってロケーションや区画の広さなどは様々ですが、広いところでも8m×8mも無さそうな感じで全体的に狭めです。

テントキャンプは5m×5mくらいなので、ソロキャンプくらいしか厳しいと思います。

地面は芝生のところもありますが、大体が土や砂利で、赤土混じりのサイトもあるので雨の時は結構汚れてしまいます。

湖が目の前の湖畔サイトはオートキャンプのみで人気が高く、すぐに埋まってしまいます。

他のサイトはほとんどが林に囲まれた林間サイトです。

AC電源付きなんですが、各サイトに電源があるわけではなく、20mほどの延長コードを用意して自分で引いてくる必要があります。

ゴミは分別すれば捨てることができるのですが、最大で17種類もの細かい分別をしなければならず、ゴミの収集時間も朝の8:00~9:30と指定されていて、この時間外には捨てることができません。

正直、めちゃくちゃ面倒なので自分は毎回持って帰るようにしています。

また、キャンプ以外にもコテージやバンガローを利用することもできます。

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は直火が禁止で焚火台を使用する必要があります。

また、薪の持ち込みも禁止で、山林からの薪の採取も禁止となっています。

花火は手持ち花火がキャンプサイト近くでもOKとなっており、キャンプ場では珍しく、連発・打上げ・回転・ロケットなども広場であればOKとなっています。

爆竹だけは禁止されています。

ペットに関しては「鳴声の小さい動物」、「人に危害を加えない動物」、「ゲージの中で飼っていただける動物」は連れ込みOKとなっています。

スポンサーリンク

犬は盲(聴)導犬・介助犬は同伴OKですが、そのほかのワンちゃんに関しては冬季のみしか同伴が許可されていないようです。

◆トイレや炊事場は?

トイレは一応水洗なんですが、水で流れるというよりは泡で流す?ようなタイプです(^^;)

洋式トイレはなくて全て和式で清掃はされていいますが、かなり古さを感じるものでした。

炊事場も歴史を感じるもので、お湯はでませんが綺麗に清掃はされています。

炊事場とは別にかまどが並べられている場所もありました。

◆お風呂やシャワーは?

利用はしていないのですが、キャンプ場内にはコイン式シャワー(5分200円)があり、ドライヤーも備えられた女性用パウダールームやコインランドリーもあります。

また、センターハウスでは4人が入れるくらいの広さがある男女別の45分貸切風呂が借りられるようです。

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

通年営業

オートキャンプ
ハイシーズン:1区画5人まで4500円~5000円
ウィンターシーズン:1500円+大人800円・子供600円
その他シーズン:500円~1000円+大人800円・子供600円

テントキャンプ
ハイシーズン:大人1000円・子供800円
ウィンターシーズン:1000円+大人800円・子供600円
その他シーズン:大人800円・子供600円

◆アクセス

〒398-0001 長野県大町市平20780−1

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブ周辺の天気

 

周辺の温泉情報

◆ゆ~ぷる木崎湖

キャンプ場から10分ほどの距離にある温泉で、単純硫黄泉の内湯・露天風呂・サウナが楽しめます。

日替わりで女湯と男湯が入れ替わるので2日連続で入浴しても楽しめますよ!

木曜定休日(8月は無休)

土日祝  7:00~21:00
(受付終了20:30)
平日  10:00~20:00
(受付終了19:30)

大人700円/子供500円

ゆ~ぷる木崎湖
〒398-0001 長野県大町市平10639−1

総合レビュー!!

湖が目の前にある湖畔サイトが取れればロケーションは最高で、青く透き通る青木湖の景色は本当に絶景です。

キャンプ場自体は古き良きキャンプ場という感じで管理人さんも優しくて良い感じです。

設備自体は古さを感じるものがほとんどで清掃はされて綺麗にされていますが、気になる人は気になるかもしれません。

料金が非常に安いので、ソロキャンプやバイクキャンプにおすすめですね!

スポンサーリンク

-甲信越キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

内山牧場キャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@torajiro_joshu) 長野県の芝生が広がる広大なキャンプフィールド『内山牧場キャンプ場』。 標高が高く周りは360度見渡す限りの大パノラマが広が …

菅平高原ファミリーオートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@kamr_s) 長野県北東部に位置する標高1320mの菅平高原に広がる『菅平高原ファミリーオートキャンプ場』。 標高が高いので夏でも非常に涼しく、避暑地に …

紫雲寺記念公園オートキャンプ場はどんな場所?設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@yousuke_k_1980) 日本海に向かって整備された新潟県のキャンプサイトで、海を眺めながらキャンプを楽しむことができ、海面を照らす夕焼けの絶景を見 …

松原湖高原オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@yuichiro_metal) 長野県の八ヶ岳東側に位置するオートキャンプ場でキャンプサイトは全てフリーサイト。アカマツ林が綺麗な林間サイトになっています …

湖の絶景が楽しめるライジングフィールド白馬のキャンプレビュー!設備や施設をブログで紹介!

  スポンサーリンク 出典:instagram(@kazuuu.y) 長野県大町市の青く澄み渡った青木湖の湖畔に位置し、森に囲まれたキャンプ場で芝生のフリーサイト、砂利敷きで水はけのいいオー …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索