BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

その他

ジャコウネココーヒー豆の値段はなぜ高い?飲んでみた味の感想も!

投稿日:2020年10月16日 更新日:

コーヒーの中でも最高級とされるものが、ジャコウネコのコーヒーです。

100gで1万円を超す価格で販売されているものもある非常に高価なコーヒー豆ですが、なんとこのコーヒーはジャコウネコの糞から出る未消化のコーヒー豆を集めたものなんです!

しかし、そんなウンチから取れた豆とはいえ、その独特で豊かな香りや味のコクから評価は非常に高く、コーヒー好きなら一度で良いから味わってみたいコーヒーのひとつです!

今回はそんなジャコウネコのコーヒーについてお話しします。

スポンサーリンク

ジャコウネココーヒーの値段はなぜ高いのか?

最高級コーヒーとして有名なジャコウネココーヒー。コーヒー好きの人ならもちろんのこと、そんなに好きではない人でも少しは耳にしたことがある人も多いかと思います。豆で購入しても100gで1万円越え、お店で飲むと1杯5000円ほどする最高級コーヒーです。

このジャコウネココーヒーは『コピ・ルアク』や『ルアック・コーヒー』と言われており、有名なものはインドネシアのスマトラ島やジャワ島、スラウェシ島、バリ島などの島々で作られています。他にもフィリピンでも同じようなコーヒーが栽培されており、こちらは『アラミド・コーヒー』や『カペ・アラミド』と呼ばれるようです。

そんなジャコウネココーヒーですが、実はジャコウネコの糞から採取されるコーヒーなんです!

どういうことかというと、インドネシアのコーヒー農園で熟したコーヒーの果実はしばしば野生のマレージャコウネコに食べられてしまうそうです。その食べられた果実は消化されるのですが、果実の種であるコーヒー豆は消化されずにそのままウンチとして排出されてしまいます。そのウンチに含まれているコーヒー豆を集めて洗浄し、焙煎したものがジャコウネココーヒーというわけです。

ちなみにフィリピンでは様々な種のコーヒーを栽培しているので、『アラミド・コーヒー』は自然に数種類の豆がブレンドされるようですよ。

さて、そんな『コピ・ルアク』や『アラミド・コーヒー』が何故そんなに高価なのか?ということですが、1番はその希少性です。

ジャコウネコの糞から採れる豆ということなので、どうしても量に限りがでてきます。さらにウンチなので洗浄にも手間がかかりますし、時間もかかります。そのため、どうしても高くなってしまうんです。

じゃん
ほな普通の豆のままでええやん!

そうとも思いましたが、ジャコウネコに食べられることで独特な複雑な香味がコーヒーに付くとされています。ジャコウネコの消化器官を通ることで消化酵素や腸内細菌によって風味が変わるんです。これによってカフェインの含有量も半分ほどになるようです。

僕が初めてジャコウネコのコーヒーを知った時はジャコウネコが品質の良い豆しか食べないから必然的に効果になるという話を聞いたことがあったんですが、そういうわけでもないみたいですね。

スポンサーリンク

ジャコウネコが食べるコーヒー豆の品質は様々なので、豆の品質によっても価格は上下するので全てが最高級品というわけではないようです。

ジャコウネココーヒーはどんな味?

ということで僕もジャコウネコのコーヒーを飲んでみました!

今回飲んでみたのはAmazonで購入したこちらの「カペ・アラミド」。「カペ・アラミド」ということなので、フィリピン産のジャコウネココーヒーですね。

Amazonでの評価を見ていて良さそうだったのでこれにしました。

いつもは全自動のコーヒーメーカーでミルから抽ドリップまで全て行うんですが、雰囲気も大事ということで手動のミルとペーパードリップで丁寧に行います。笑

一応消化器官を通っているので香りは少なくなっているのかなと思いましたがそんなことはなく、香りも強く部屋中に甘く香ばしい香りが漂います。

おそるおそる飲んでみると。。

おいしい!!

僕はコーヒーが好きで毎週色んなお店で色々な種類の豆を購入して楽しんでいます。正直、コーヒーの違いが分かるわけではなく自己満足にしか過ぎないのですが。笑

そんな僕でも他のコーヒーとの違いは分かるくらいでした。

消化酵素の影響でエスプレッソのように苦いのかなと考えていましたが、香ばしくまろやかな感じがしました。キャラメルのような風味もあって非常に美味しかったです。

批判的な意見では「そこまで特別な味ではない」という方もいますが、確かに他のコーヒーと比較して特別に美味しいというわけではありません。

しかし、このコーヒーでしか味わえない独特の風味はあるのは確かですし、コーヒーとして非常に美味しいので気になる方は是非飲んでみてください♪

まとめ

ジャコウネココーヒーはインドネシアでのものが『コピ・ルアク』や『ルアック・コーヒー』。フィリピン産のものは『アラミド・コーヒー』や『カペ・アラミド』と呼ばれ、ジャコウネコの糞から採れるコーヒー。

洗浄の手間がかかることや採れる量が少ない希少性などから値段が高い!

味はただのコーヒーの味ではなく、ジャコウネコの消化酵素や腸内細菌の作用により、独特の風味が加わって美味しい!

高級コーヒーとしての知名度が高くなったことから、観光客向けなどで大量生産された鮮度や品質が低い商品も多いようなので、購入の際は注意した方が良いかもしれません。

ちなみにタイではゾウの糞から集めたコーヒー「ブラック・アイボリー」というものもあり、ジャコウネココーヒーよりも高い値段で売られているようなので興味のある方は是非飲んでみてください!

 

スポンサーリンク

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男でもビールの売り子はできる?甲子園で男の売り子経験者がバイトの内容をお話しします!

スポンサーリンク 【この記事を読んでほしい方】 1.ビールの売り子をしてみたい方 2.男だけど売り子ができるのか知りたい方 3.売り子のバイトについて知りたい方   甲子園やプロ野球などでビ …

ステイホーム週間に家族で遊べるおすすめカードゲーム5選を紹介!

スポンサーリンク   【この記事を読んでほしい方】 1.家族でできる遊びを知りたい方 2.おもしろいカードゲームがやりたい方   コロナウイルスの影響が収まらず、外にできることがで …

コインランドリーでの毛布の洗い方は?乾燥時間や料金はどのくらいかかる?

スポンサーリンク 寒くなってきた今日この頃。 気持ちよく睡眠するために必須になってくるのが毛布ですよね!寝るときはもちろんですが、ちょっと肌寒い時にブランケットのように羽織ったり、冬には必須のアイテム …

ネットビジネスって儲かるの?その種類とおすすめとは?

スポンサーリンク   副業ブームの昨今、インターネットの普及により、手軽に始めることのできるネットビジネスは、副業として人気の一途を辿っています。   しかし、「1日10分で月10 …

Amazonで買える本格レトルトカレーおすすめランキングTOP5を紹介!

スポンサーリンク 誰もが大好きなカレー! 今はレトルトのカレーでもお店で食べるような本格的なカレーが食べれるようになりました。 そして、どんなものでもネットで購入できるようになったので、食べたいものが …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索