BLOGGER RIDER MY LIFE

バイク好きでキャンプ好きなブロガーが運営しているブログです。

キャンプ 近畿キャンプ場

美山町自然文化村キャンプ場を本音レポート!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

投稿日:2020年6月13日 更新日:

出典:美山町自然文化村キャンプ場

京都市内から車で約1時間半、情緒あふれる茅葺屋根の民家が立ち並ぶ美山市内にある『美山町自然文化村キャンプ場』。

山と由良川に囲まれた自然豊かなキャンプ場で川遊びなども楽しめます。

価格も安くファミリーキャンパーやソロキャンパー、ツーリングキャンプにもおすすめできるキャンプ場です!

今回はそんな美山町自然文化村キャンプ場の設備や施設、サイトなどのレポと近くにある温泉を紹介します!

スポンサーリンク

美山町自然文化村キャンプ場の特徴!

美山町自然文化村キャンプ場の特徴のひとつはまず立地です。

周囲は山に囲まれ、キャンプ場の目の前には由良川が流れており、綺麗で大きな川なので川遊びも楽しめます。

また、山の中にあるキャンプ場ですが、川に沿って村があり、茅葺屋根の民家は日本の原風景と言った感じでとても情緒があってよいですよ。

出典:instagram(@tinglovediamond)

茅葺屋根の民家に宿泊することもできますし、受付を行う「河鹿荘」という建物は大きなログハウスとなっていて、売店やレストラン、露天風呂付の大浴場なども備えています。

サイトと設備紹介!

◆キャンプサイト

キャンプサイトは車の乗り入れができる第1オートサイトと第2オートサイト、車乗り入れ不可のテントサイトの3種類があります。

第1オートサイトは地面が土のオートサイトで区画は8m×8mあり、トイレや炊事場は共同ですが、特に不便はありません。

ソロだと3000円かからずに泊まれるので非常にリーズナブルです。

そして最もおすすめなのが第2オートサイトですね。

出典:instagram(@miao_camp)

他のキャンプ場と同じくらいの価格ですが、AC電源が2口、炊事場(シンク)、かまどが各サイトに付いているので設備を考えるとかなりリーズナブルだと思います。

地面は芝生で木陰は無いので、夏はタープなどがあったほうが便利ですが、区画が10m×8mと結構広めなのでテントとタープを張っても余裕があります。

ただ、かまどとシンクが10m×8mの区画内にあるので、ちょっと邪魔。。

区画をいっぱいいっぱい使用したかったのでタープ内に入るように設営しました。

サイトもよく整備されていて綺麗ですが、トイレの横のサイトは夜間もトイレの光で明るそうです。

明るい方が良い方はいいかもしれませんが、寝にくいかもしれません。

景色は山の自然も感じますが、大自然というよりは、民家なども見えて自然豊かな田舎キャンプといった感じですね。

スポンサーリンク

最後にテントサイトで、僕は利用したことがないのですが、3m×4mほどの区画で1泊1000円ほどで泊まれるのでソロキャンパーに人気が高いようです。

次回はキャンプツーリングでテントサイトを利用してみようと思っています。

◆焚火や花火、ペットはOK?

焚火は直火は禁止で、焚火台を使用する必要があります。

花火は全面禁止となっています。

ペットも禁止ということでした。

◆トイレや炊事場は?

トイレは水洗の洋式トイレで綺麗に清掃されていて良かったです。

炊事場も綺麗に清掃されていて不快に感じる点はありません。

第2オートサイトに付いている個別の炊事場は屋根が無いので、雨の日などはタープの中に入るようにする必要があります。

◆お風呂やシャワーは?

お風呂は受付を行う「河鹿荘」に露天風呂付きの大浴場があります。

営業時間は11時00分~20時00分で大人600円小人400円で利用することができます。

温泉ではないのですが、浴場の下に粉炭を敷き詰めることでマイナスイオンを生み出しているようです。

露天風呂は由良川を眺めることができてロケーションも良いです。

タオルなどのレンタルはないので、お風呂セットは必要です!

そこまで大きなお風呂ではないですが、周辺に気軽に行ける距離の温泉は無いので、非常に助かります。

◆川遊びも楽しめる!

キャンプ場の目の前には由良川が流れているので、夏は川遊びも楽しめます。

少し深めの場所もあるので泳いだりもできそうです。

キャンプサイトからすぐに川辺に降りることができるので良いですよ!

◆レストランでジビエ料理もおすすめ!

「レストラン河鹿荘」では鹿や猪の肉を楽しめるジビエ料理もおすすめです!

鹿肉カレーを食べましたが、結構おいしかったのでおすすめですよ。

価格もそこまで高くはなく、メニューも多いです。

◆本格ピザがおいしい!PIZZA&CAFE カジカーノ

キャンプ場の敷地内には石窯で焼いたピザが楽しめる『PIZZA&CAFE カジカーノ』があります。

ログハウスのお店で木の香りが心地よい店内です。

出典:instagram(@yuichi__maeda)

ピザの生地はサクサクもちもちで最高です。

ピザだけではなくチキンカレーもおすすめで、スパイスの効いた本格カレーでこれも絶品でした!

キャンプを利用した際は是非食べてみてください!

◆売店

売店では多くのお土産や、鹿肉やイノシシ肉などが売られています。

美山牛乳のソフトクリームも販売されていて、これまた濃厚で甘くておいしいですよ!

薪と炭も購入できます。

キャンプ場の基本情報

◆営業時間と利用料金

4月1日~11月末までのシーズン営業

チェックイン15:00、チェックアウト14:00

第1オートサイト:1,650円+大人1人990円小人1人660円

第2オートサイト:3,300円+大人1人990円小人1人660円

テントサイト:大人1人990円小人1人660円

◆アクセス

〒601-0713 京都府南丹市美山町中下向56

◆キャンプ場の天気

最高のキャンプにするためにも事前のお天気チェックは忘れずに!

※総合レビュー!!

美山町自然文化村キャンプ場は非常におすすめです!

第2オートサイトは個別に炊事場やAC電源付きでサイトも広い。

第1オートサイトは非常にリーズナブルで、テントサイトはさらに安くて、キャンプツーリングやソロキャンパーにおすすめです。

河でも遊べるし、施設内にあるカフェやレストランが美味しいので、グルメ的にも楽しめます。

茅葺屋根の美山はかやぶきの里など見どころも多く、良いですね。

夜でも少し明るいのがあまり好きではありませんでしたが、それを差し置いても非常におすすめできるキャンプ場でした!

スポンサーリンク

-キャンプ, 近畿キャンプ場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自然の森ファミリーオートキャンプ場を本音レポート!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@elegantcamp) 大阪市内から1時間ほどの立地にある大阪府豊能郡能勢町にある自然の中でキャンプが楽しめる『自然の森ファミリーオートキャンプ場』。 …

白川渡オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@tsune_camp) 奈良県の大自然が広がる川上村にあり、吉野川が横に流れる河畔のキャンプ場『白川渡オートキャンプ場』。 渓流やダム湖で釣りも楽しめ、ハ …

キャンプリゾート森のひとときはどんな場所?設備や施設をブログで紹介!

スポンサーリンク 出典:instagram(@ryuno010) 兵庫県の丹波市にある森林に囲まれた自然豊かなキャンプ場『キャンプリゾート森のひととき』。 オートキャンプサイトは3つの異なったタイプか …

マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@chinatsummer1072) 最高のロケーションの中でキャンプを楽しむことができる『マキノサニービーチ高木浜オートキャンプ場』。 滋賀県の観光スポッ …

ニュー白浜オートキャンプ場を本音レビュー!設備や施設をブログで紹介!周辺の温泉情報も!

スポンサーリンク 出典:instagram(@acco_mw) 琵琶湖西岸の近江白浜海岸にいくつかあるキャンプ場のひとつであり、湖畔のロケーション抜群の場所でキャンプを楽しむことができます。 滋賀県の …

自己紹介


はじめまして!
ブロガー
ライダー「TAKUYA」です!


愛車はGSX-R1000♪
これまでに、セロー225→FTR→バリオス→ゼファー400→Dトラッカー→GSX-R1000と乗り継いできました。


趣味は他にも車(ジムニー)、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィン、スケボーとかなり多趣味です。


このブログでは大好きな趣味関連の情報をメインに更新していきます!!

 

検索